キングカズ

カズ選手が50歳にしてまたもゴールです。
それもチームの勝利に貢献したゴールです。
そして恒例のカズダンス!!
ダメですよ「高齢」とか言っちゃ!
自ら持つJリーグ最年長ゴールも更新しました。
とにかく素晴らしいの一言に尽きます。

ただ、とうのカズ選手はこの記録あまり拘っていない
そうです。
目標はあくまでも「J1最年長ゴール」です。
Jの後に「1」が付くと付かないでは大違いと本人は
思っているようです。

ちなみにJ1最年長ゴールは鹿島時代のジーコで41歳
と3か月です。
年齢で行ったらカズ選手の方が全然上です。
ぜひ横浜FCをJ1に昇格させてJ1最年長を達成し
て欲しいですね。

山本昌さんが引退してしまい、私にとってもう数少ない
「先輩プロスポーツ選手」です。
私達みたいなもう走れないおじさんの希望を乗せて
ゴールを量産して頂きた。
頑張れカズ!!!
[PR]

# by suzukiayn | 2017-03-13 17:47 | Comments(0)  

省エネ

当社の電気をLEDに変えました。
明るいですよ~
明るいのに電気代が結構安いみたいですので経費
節減になると期待しています。

経費節減ばかりではなく、やはり将来の日本のエネ
ルギー事情も考えなければなりませんから。

私達の生活に欠かせない電力ですが、震災後も未だ
にその依存体質はあまり変わりなく、当たり前のよ
うに温水便座を使い、電気自動車に乗換え、自転車
でさえ電気を使うようになってきています。
何でも日本の車が全部電気自動車になると原発がもう
10基以上必要になるそうです。

原発に依存してきた為、その安全神話が崩れた後も
電気依存生活がやめられず、またこの先どうすべき
かが政治的にも決まっていません。
なにせ我が国にはそんなに資源がありませんから。

あの地震がなければ今もまだ原発はフル稼働で、新し
い原発を作って車をみんな電気自動車へ変えようと
なったかもしれません。

あの地震がなければ、福島県に住み続けいじめにあう
事も無かったかもしれません。
いじめた子が住む街の電気を福島県で作っていた事を
知っているのかどうなのか…国も県も市ももっとはっ
きり言えばいいんです、東京に作れないから福島に
お願いしたんだと。

電気を使うリスクや費用は国民みんなで均等に分け合
うべきですね。
福島県民をいじめるようなら東京も神奈川も自分の
電気は自分たちの都県で発電すべきでしょう。

LEDにしただけですが色んなことを考えさせられま
した。
とにかくまず皆さん節電しましょう!!
[PR]

# by suzukiayn | 2017-03-09 18:05 | Comments(0)  

キューバ戦勝利!

WBCが昨日開幕しました。
初戦のキューバに11対6で打ち勝ちました。
松田選手の4安打4打点、守備で菊池選手、青木選手
が守備でファインプレーと見どころの多い試合でした。

ただやはり気になるのが失点の多さです。
私がキーマンに上げた則本投手の降板の仕方が気にな
ります。

5回からマウンドに上がった則本投手、5回、6回と
3者凡退、「いいぞ」と思わせておいて7回に捕まり
3失点で投げきれず交代でした。

そもそもヒットを4本も5本も続けて打たれる投手で
はないはずなのに前回のプレミア同様打たれてしまい
ました。

何故なんでしょう?
私は65球の投球制限と代表への強い意識が彼をいつ
もの彼で無くしてしまっている気がします。
投げ急ぐ、カウントを必要以上に気にする、スタミナ
を考えずとばす、キャッチャーとのやり取りにイラつく
ファールを嫌がる、ジャパンだ侍だと力む、その辺が
悪影響の元の様な気がします。
実際に解説の原さんは「力みで体の開きが早い」と言っ
ていました。

小久保監督は投手起用は予定通りを気取っていますが
昨日投げた投手を全員投げさせるつもりが有ったならば
4イニング石川、2イニング則本、1イニング岡田、
1イニング平野、1イニング秋吉と考えるのが普通で、
もう一人の牧田は緊急時でしょう。

なのに則本君に3イニングを考えると後ろのつじつまが
合わなくなります。
緊急が2人、又はワンポイントが数人を想定して全員登
板させたのはどうも腑に落ちません。

どうもこのWBCと言う大会は2番目手の「第2先発」と
言われている人がポイントの様ですね。
実際、敗れたキューバも第2先発が失敗しています。

普段中継ぎ、抑えの人は1人しか投げない、1イニング投
げたり、もっと長く投げたりと色々なパターンで投げます。
動いたゲームを仕上げる役目と言えるでしょう。

先発の人は綺麗なマウンドでスタートから9イニングを投
げ切るつもりで0点から始めます。
自分でゲームを作る事を考えます。

第2先発は言わばロングリリーフ、中継ぎです。
投球制限の中、動いたゲームを仕上げへとまとめていく…
案外難しいのかもしれません。
則本君のような向こうっ気の強いタイプは先発の方が向い
ているのかもしれません。
逆に石川君の様な冷静でフォームが変わらない投手の方が
第2先発に向いているのかも知れません。

まだまだ続く長丁場の大会(負ければ続きませんが…)です。
うまく切り抜けて欲しいですね。
[PR]

# by suzukiayn | 2017-03-08 14:25 | Comments(0)  

ザ・ドリフターズ

懐かしいです、ドリフターズ。
今月、テレビで12年ぶりに4人全員集合でコントを
するそうです。
リーダーのいかりや長介さんが居ないのは寂しい限り
ですがぜひ見たいですねぇ。

私の世代はみんなドリフが大好きでした。
8時だよ全員集合、欠かさず見てました!
まぁ私の親世代は好きだけどあまり見せたくない番組
だったと思いますけど。

「勉強しなさい」と言えば、♫カラスの勝手でしょー♪
なんて替え歌で返され、カチンときてたはずです。
加藤茶さんなんかは「ちょっとだけよ~」なんてやって
ましたからねぇ。
意味も分からずなんか面白いと思っていましたが、大人
からすると「それはまずいでしょ」と思いますもんね。

でも時が流れて今当時の映像を見てもきっと面白いと思
いますし、再結成して新しいコントを見てもきっと面白
いと思う気がします。
私達の体の中に「ドリフ好き」の要素がきっと残ってい
ると思いますから。

先日、たまたま子供達にネットで加藤茶さんと志村けん
さんの髭ダンスを見せたのですがこれが大うけでもう一
回、もう一回と何度も見たがりました。
どうやら子供達にも「ドリフ好き」の遺伝子が受け継が
れているようです。
[PR]

# by suzukiayn | 2017-03-05 11:22 | Comments(0)  

ちょっと不安なスタート

昨日、侍ジャパンの初陣、壮行試合が台湾プロ代表
と行われ…5対8で完敗でした。
台湾は代表以外の外国人を含めたプロオールスター
です。

私がキーマンに上げた則本投手が打ち込まれ、下手
投げが嫌がられるはずと思われた牧田投手も散々と
厳しいスタートでした。

打線もバランスを含め今一つ。
DHで山田選手を起用し、菊池選手を二塁、筒香選手
をレフトでの布陣でしたが、慣れないDHに山田選手
が沈黙、ならば山田選手を二塁に戻そうかな?と思え
ば菊池選手だけが絶好調と悩みが増えました。

小久保監督も「今は結果は関係ない」と強がってはい
ますが本番まで1週間ですから本音ではないでしょう。

個人的にはやはり左が少ない打線にもう一人左を入れ
たいので二塁は山田、DHは筒香、レフトはメジャー
リーガー青木が良いのではないかと思います。
あるいは三塁山田、二塁菊池のプランも有りかも知れ
ません。

今日ももう一度台湾戦が有ります。
もう少し勝ちにこだわった試合が見たいですね。
[PR]

# by suzukiayn | 2017-03-01 16:42 | Comments(0)