<   2016年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

コリジョンルール

最近よく耳にする「コリジョンルール」
プロ野球で今年から新しく採用されたホームベース上
での衝突を回避する為のルールです。

分かりやすく言うと…
ランナーの走路を確保しなさい、じゃないとセーフ。
避けてるのにぶつかっていったらアウトです。

昨日の阪神対巨人でセリーグ第一号の適用が有りました。
巨人の攻撃で一度はアウトの判定が出ましたが高橋監督
の抗議でビデオ判定の結果、コリジョンルール適用で
判定はひっくり返ってセーフ、これには金本監督がすか
さず猛抗議、でも結果はセーフでした。

写真やビデオで見ると完全な普通のアウト。
ただ、問題なのはバックホームされるまでの阪神キャッ
チャー原口選手の立ち位置です。
審判に「走路に立ってボールを待っていた」と判断され
てセーフになったそうです。

最終的なクロスプレーの時ではなく、その前段階で走路
を塞いでいたと。

これは幾ら何でも厳しすぎます。
巨人ファンの私ですら金本監督に同情してしまうルール
です。
逆によく高橋監督が抗議したなぁと感心してしまいます。

このルールを大きく捉えすぎると野球がつまらなくなり
ます。
もう少しプレーの流れの中の肝心な部分に特化したルール
にしないと白けてしまいます。
これではちょっと足の速いランナーがいてスクイズしたら
みんなセーフになります。

野球ってすごく良く出来たスポーツでどんなに足が速く
ても盗塁成功率が100%なんて有り得ません。
どんなに球が早くても絶対打たれないなんて事も有りま
せん。
ボテボテのゴロを打つと一生懸命走ればセーフになるし
足の速い人が一生懸命走ってもダブルプレーを成立させる
事も出来るし、大きな外野フライでタッチアップしても
肩の強い外野手のバックホームでアウトに出来る事も有る…
それが野球の醍醐味です。

つまり球場の大きさ、ピッチャーマウンドからホームベー
スの距離、塁間の距離、それに人間の体力の限界を上手く
マッチさせて「絶対」が無い様に絶妙に作られているんです。

なのにこういったコリジョンみたいなルールを加えるとその
絶妙さが狂います。
タックルの様なホームへの滑り込みは全て禁止で即退場、
ボールを持たないブロックは禁止程度のルールの方が野球の
魅力を失わないと思います。

今年のシーズンの途中変更は無理でしょう(不公平ですから)。
来年はこのルールは変えて欲しいなぁと阪神ファンでなくとも
思ってしまいました。
[PR]

by suzukiayn | 2016-05-12 17:52 | Comments(0)  

蔵王

ゴールデンウイークのお休み期間に蔵王に行って
来ました。
蔵王と言えばスキー場で有名ですがそこにあえて
5月に行くと。
最近のゴールデンウイークはうちの亀のお目覚め時、
つまり結構気温が高いので少し涼しい所の方が良い
かな?と思い山形駅経由で行ってみました。

「朝晩寒いかな?」
「上着も持って行った方が良いかな?」

なんて言いながら準備して行ってみたら…
涼しい…?なんてとんでもない!
横須賀より暑い!

25度近く有って強烈な南風が吹いていました。
少し動けばすぐに汗ばむ…こんなはずじゃ!
行った早々「上着要るって言ったの誰だ」論争です。

でもその南風のお蔭か、予報通りの雨も意外と直ぐ
止み、天然のドライヤー効果で立ち寄った牧場も
さほどぬかるみも無く蔵王気分は満喫できました。

帰りは仙台へ回り新しい水族館へ行って帰路へ。

子供は牧場に水族館、私と妻は温泉にお酒と。
バランス良く遊べたかな?と思っています。

約束の地、東北へ。
今は九州へも行かねばと心では思っています。
もう少し時間がかかりそうですが別府に湯布院早めに
行きたいですね。
[PR]

by suzukiayn | 2016-05-07 10:19 | Comments(0)