<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

福士加代子

大阪国際女子マラソンでオリンピック標準記録を突破
して優勝した福士加代子選手ですが、陸連は代表決定
の内定をくれません。

結局、大阪に続き名古屋もエントリーした福士選手で
すがこれってどうにかならないんでしょうか?
オリンピック本番で勝てる選手もこれじゃあ勝てませ
んよ!!

何だかマラソンの選考って毎回もめてるイメージです。

世界陸上で7位の伊藤舞選手が既に内定、この7位内
定に異論はありません。
夏場のレースでの世界7位は良い成績だと思います。

残り2枠に対し大阪と名古屋の結果待ち、その大阪で
標準記録突破で優勝ですから内定あげてもいいでしょう!
最後の名古屋で標準記録突破で日本人が優勝したならば
その人と伊藤、福士の3人で決定でしょうし、優勝のみ
標準記録突破のみならば他のレースとの比較で決めれば
いいのではないでしょうか?

優勝と標準記録突破ダブルでも内定をあげられない様な
曖昧な選考基準では選考レースって何なのと思いますし、
選ばれても気持ちよくオリンピックに行けません。

大阪終了時に全枠埋まってしまうのはまずいですが、先の
選考レースで好成績が続出すれば名古屋で残り1枠でも
仕方がないでしょう。
先が振るわなければ名古屋で残り3枠も有り得る訳です
からこれは一種の賭けです。

その年によって残りが多い少ないとぶれるのが嫌なら、
選考レースを1つにするか、途中での内定は一切出さず、
全レース終了後、点数方式の様な形で代表を決める、
その決定方法を開示して誰もが納得する代表を選んでほ
しいですね。

陸連の煮え切らない感じがどうにも我慢できませんね!!
[PR]

by suzukiayn | 2016-02-25 18:08 | Comments(0)  

五郎丸 歩

今や時の人、知らない人は居ない五郎丸さんですが
南半球のプロリーグスーパーラグビーのレッヅに移
籍です。
移籍と言ってもレンタル移籍で日本とは季節が逆の
南半球ですから日程も問題なしです。

今年はそのスーパーラグビーに日本からも日本代表
チームの様な「サンウルブズ」が参加します。
日本人対決が南半球のプロリーグでも見られる…
一昔前では絶対に有り得ない凄い事なんです。
この環境で高いレベルの相手とラグビー漬けの1年
を過ごす事は日本のラグビーにとって大変有意義な
時間です。

話を五郎丸さんに戻しますが、彼は高校生の時から
注目されていました。
佐賀工業の2年生の時にラグビー協会が特別に選抜
した「エリートアカデミー」の一人でした。
他のメンバーはワールドカップでくるっと回って
トライした山田章仁選手や今村雄太選手、瀧澤陽兵
選手など計10人。
「10年後のラグビーを背負って立つ人材」との位
置づけで、彼はまさにその人になりました。

佐賀工業からパイプの太い関東学院に来る?かと思
いましたが早稲田へ(…涙)その後、現在も所属して
いるヤマハへとラグビーの中心地を歩いて来て遂に
南半球へと。

その上、噂ではフランスの強豪トゥーロンから来季の
オファーが来ているとか。
北半球のフランスですから当然日本とシーズンが被
ります。
どうなるんでしょう?ヤマハを辞めるんでしょうか?
五郎丸選手の日本でのプレーがしばらく見れないか
もしれません。
折角のラグビー人気が…と思われがちですが、私は
五郎丸人気に頼らない本物のラグビー人気の根付か
せる好機だとプラスに捉えています。
彼は彼で世界を相手に活躍してくれればもちろん追
い風になりますから。

30年以上のラグビーファンの私とすればこんな日が
来るとは夢にも思いませんでいた。
改めて言いますけど
「ラグビーって本当に面白いです!」
[PR]

by suzukiayn | 2016-02-20 10:11 | Comments(0)  

清原和博

噂は本当だったんですね…
同世代のスーパースターの逮捕は非常にショックです。
所持だけでなく使用も認めたそうです。
真面目に生きていればみんなから尊敬される人で居れ
たのに…

両親を悲しませ、息子さんを傷付け、恩師中村元監督にも
心配をかけ、盟友桑田さん、大魔神佐々木さんを失望させ、
とんねるず、ダウンタウン、スマップ中居君がせっかく
手を差し伸べたのに…
彼の軽率な行動に心を痛めた人は大勢いるでしょう。

結局、手を出してしまうと止められないでしょうね。
もちろん中毒症状があるんでしょうし、「止める」思っても
「ばらす」と言われれば止めようがないでしょう。
そもそも有名人ですから、この「弱み」は半端なものでは
ありません。

ずっと隠し続け、嘘をつき続けるつもりだったんでしょうか。
そんなストレスに耐えるにはやはり薬に手を出すしか無いの
ではないんでしょうか?

ある意味、今回、逮捕されたことで本人もほっとしたかもし
れません。
「これで止められる」と…

失った物の大きさは計り知れませんが、どうか更生して欲し
いです。
こんなタイミングですが「頑張れ、清原!」とエールを送り
たいです。
[PR]

by suzukiayn | 2016-02-03 17:49 | Comments(0)