<   2012年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

一眼レフカメラ

覗き穴が無いけど本格的なミラーレスタイプの
カメラって最近流行ってますね。
新作がどこのメーカーからも出ています。

でも私が持っているのは覗けるタイプの・・・はい!
一眼レフカメラです。
キャノンのEOS・KISS・X5のダブルズームキ
ットというモデルで確か7万円位で買いました。
レンズが2つのセットという事です。

デジカメみたいに光学ズームなんていうものは
無く、遠くの被写体を撮りたい時は長いレンズ
に付け替えます。

このレンズがまた種類がたくさん有って、もの
凄い接写ができるレンズ、魚眼レンズ、夜景が
綺麗に撮れるレンズなど等。
値段も1万円から数十万円まで・・・のめり込む
のは危険です。

そんなにお金をかけず付属のレンズでもやっぱ
り一味違う写真が撮れます。

背景をぼかすと遠近感が鮮明で誰でもプロみたい
な写真が撮れます・・・プロに怒られる?
先日も遊具で遊ぶ子供を写したら背景がぼけて
かつ流れて、子供が止まっている・・・
本当は子供が早く動いていたんですが背景の
「ぼけ流れ」が凄い躍動感なんです。

そんな一眼レフが最も活躍すると思われる?日が
明日に控えています。
子供の運動会です!
それも保育園最後の運動会ですから尚更です。
明日は仕事をお休みさせて頂き・・・撮りに撮りまく
ります!
涙で霞まない様に気を付けねば・・・
[PR]

by suzukiayn | 2012-09-28 17:25 | Comments(0)  

土砂災害

一昨日の雨で横須賀の町のあちこちで土砂災害
が起きました。

夜9時頃、土砂災害の警報が発表され、10時頃
から雨が降り始めましたが、自宅の付近は然程
でもなく、直に止みました。
正直、大したことないと思って寝てしまいました
が、朝ニュースで京浜急行の事故を知って驚き、
警報の正確さに再度驚きました。
事故を予言されたような感覚です。

私の自宅は横須賀市内の南西にあたりますが、
土砂崩れで脱線した京浜急行の事故現場は北東で、
10キロ程離れていますので、雨の様子は全然違っ
た様です。

防災放送で土砂災害の警報を聞いたのは今回が
初めてで普段の大雨警報と何が違うから土砂災害
の恐れが有ったのかが凄く気になります。

雨なら今回に限らず最近結構降ってます。
具体的に危ない場所が有って、ここがこんななら
他も危ないのでは?・・・なのか、それとも総雨量が
何ミリ以上だと可能性が高い事が判っているのか?

初めての発表でズバッと当たった事がかえって恐
怖感を煽ります。

それにしても自然の力の意地悪が本当に続きます。
また観測史上最大クラスの台風が近付いてきてい
ますし(905hPaが連続なんて・・・)北海道でも
竜巻が起きて特急列車が脱線させられました。

すぐ「私が子供の頃はこんなに・・・」と言ってしま
いたくなりますが、実際に来年から子供を小学校
に送り出す親にとってこの自然の意地悪は相当な
意地悪に感じます。
せめて自分が子供の頃程度の意地悪ならなぁ・・・
そんな事ばかり考える今日この頃です。
[PR]

by suzukiayn | 2012-09-26 18:27 | Comments(0)  

巨人・日馬富士・卵焼き

巨人が21日のヤクルト戦ですんなり勝って
優勝しました。
久しぶりの美酒です。
最後、ヤクルトの一塁ランナーが飛び出して
のゲームセットはちょっと勘弁して~って感
じでしたけど、ま、優勝に変わりはありませ
んから、忘れましょう!
巨人ファンの皆さんおめでとうございます!
(原監督風)

優勝といえば、大関・日馬富士が見事二場所
連続全勝優勝で横綱昇進決定的です。

人によっては、先々場所は8勝では?なんて
意地悪を言いますが、それは旭富士も同じで
した!
また、大関が3人も休場しているけど?と言
う人もいますが、休んだ大関をけなすべきで
15日間取り切った日馬富士には何の落ち度
もありません!
ライバルに先に横綱になられたくなければ這
ってでも出ろ!!です。
ですから、日馬富士ファンの皆さん横綱昇進
おめでとうございます!

ここ二場所全勝という事は横綱白鵬にも連勝
しているって事ですから、実力も立派な横綱
と言っていいでしょう。

さて、最後の卵焼きは・・・最近食べてないです
ねぇ。
[PR]

by suzukiayn | 2012-09-24 12:09 | Comments(0)  

マジック1

久しぶりな響き・・・マジック1。
3年間この日を待ち続けて来ました。

巨人のマジックが出てから殆ど足ふみせず順調に
減って80勝目に遂に1まで来ました。
もう安心です。
原監督も今年ダメだったらと覚悟して臨んだシー
ズン、まだ決まっていないとはいえホッとした
事でしょう。

おまけに監督として80勝以上のシーズンは今回
で5回目。
これは鶴岡さん9回、水原さん7回、三原さん6回
に次いで4人目、完全に名監督の仲間入りです。

思い起こせばスタートしてしばらく最下位だった
り、監督のスキャンダルがあったりと決して安泰
なシーズンでは有りませんでした。

それらを忘れさせてしまう位の猛烈な強さで一気
に駆け上がりました。
とは言ってもあと1つ。

明日の東京ドームの対ヤクルト戦、先発はエース
内海投手ですんなり決定でしょう!!

ただ、昔のように即日本シリーズ出場決定ではない
ところがミソで、この後のクライマックスシリーズ
を勝ち抜かねばなりません。
現在2位とのゲーム差が11も有って、少し気も抜け
気味なままCSに臨むと・・・うわー何か嫌な予感が!

明日からのヤクルト戦、全部勝ってCSへの足がかり
にして今年こそ日本一へ!
頑張れジャイアンツ!!!
[PR]

by suzukiayn | 2012-09-20 18:22 | Comments(0)  

観測史上最大規模

「観測史上最大規模」
こんな表現を最近よく耳にする気がしませんか?

今回の台風16号はまさに「観測史上最大規模」
気象庁が「最大限の警戒を」と呼びかけています。
中心気圧は905hPa、こんな強い台風は私の記憶
にありません。

先日の15号も930hPaで、強い!と思ってました
し、気象庁は最大限の警戒を呼びかけていました
から今回の905hPaは気象庁も想像出来ない前代
未聞の強さではないでしょうか?
同じ「最大級」の表現でいいのかと思うほど、15
号より間違いなく強いでしょう。

1946年の台風2号は最大風速49.5メートルで過去
最高だそうです。
今回の予想は55メートル級で記録を更新されてし
まうかもしれません。

最近の猛暑もそうですが、自然の力が私達人間を
含めた、生ける者全てに対して厳しく変化してい
る気がしてなりません。
地球が全ての生物よ滅びよと言っているような・・・

この自然の猛威は地球にとって普通のサイクルの
一部なのか、それとも坂を転がり落ちる様な滅亡へ
のスタートなのか・・・
最近よくそんな事を考えます。
皆さんは?・・・
[PR]

by suzukiayn | 2012-09-15 18:21 | Comments(0)  

金本 引退

阪神の金本選手が今期限りで引退・・・
巨人ファンの私でも寂しいニュースです。

金本選手は私と年が同じですので何か気になる。
打たれると憎たらしいっけど、あんまり打たな
くても大丈夫かと気になる。
連続出場が途絶えたら、なんか残念で。
引退と聞いたらやっぱり残念で、会見を見てれ
ばつられて涙も出てしまう。

なんなんでしょう?
自分の友達が野球をやってる感覚なのか?
はたまた自分世代の代表で「若い奴には負けない」
の代弁者だと思っているのか?
それとも自分の方が野球が上手いと思っているの
か?・・・それは有得ませんねぇ。

残念、残念とは言っても、間違いなく彼の体は
ボロボロ。

肩を痛めた後に無理に出場してレフトから内野ま
で返球が届かなかったプレーはきっと屈辱だった
はず。
長年野球を見ていますが、他に記憶にありません。
もっと早く、引退した方が晴れ晴れしたのかも・・・
そう思った事は一度や二度ではなかったはず。

でも、きっと彼はそんな思いを断ち切って、這って
でも好きな野球を続けたいと奮闘してきたはず。
そんな金本知憲だと思っていたから私は「陰ながら」
応援してた訳で、多くの阪神ファンもきっとそんな
アニキが好きだったはずです・・・巨人ファンの私が好
きだった位なんだから・・・

ここ数年は屈辱だったなんて言わないで、
「これがオレの生き様だ!」
「オレより野球が好きな奴が居るのか!」と胸を張って
引退して欲しいです。

これが「友達」への最後のエール・・・お疲れ、アニキ・・・
[PR]

by suzukiayn | 2012-09-13 09:42 | Comments(0)  

熊谷は暑い!

熊谷はいつまでも暑いですね。
別に私自身が熊谷に居る訳ではないのですが、
母校・関東学院のラグビー部の後輩達が今日
この暑い中、熊谷競技場で日本大学と開幕戦
を戦います。
熱中症が心配ですが、どうにか無事にノーサ
イドまで頑張って欲しいですね。
2時からというのが通常パターンですが少しで
も涼しくと今日は3時キックオフ、いよいよ熱
戦開始です。

今年の関東学院は昨年同様、少数精鋭。
事件の影響からまだ脱却出来ずに、リクルート
は苦戦ですが、それでも監督、部長が各地に足
を運んで、目で見て良い選手をスカウトして来
ていますので、有名選手は居なくても、実力の
ある選手が採れていますから数年先が楽しみで
す。
もちろん今年も有名選手でキャプテン稲垣選手
の最後の年ですから奮闘を期待したいですね。

今年の大学ラグビー全体のキープコンセプトは
「打倒・帝京」
何処が帝京大学に勝つか、焦点はそれだけです。

対抗戦がどうとかリーグ戦がどうとかそんな事
を言ってる暇はありません。
どこかが帝京の優勝だけは阻止しないといけま
せん。

今年、帝京大学が優勝してしまうと、史上初の
4連覇で、これははっきり言って、大学ラグビ
ーの危機です。

帝京大学は現状、リクルートはばっちり、外国
人助っ人のルートも完璧、岩出監督の指導も良
く、隙がありません。
実際に今年も優勝候補ぶっちぎりの大本命です。
対抗馬が見つからない程です。

学生に人気の早稲田や明治は?
良い選手が入る割りに伸び悩みで、帝京に勝て
ません。
現状は帝京の対抗馬候補どまりです。
良い選手を集めてもこの程度ですから他の大学
は尚更厳しいはずです。

あえて帝京に勝てるチームを挙げれば・・・
ロースコアで守り勝ちのパターンに持ち込めて
筑波大学・・・他は私のイメージでは浮かんできま
せんね。

大好きな大学ラグビーのシーズンの始まりの日に
今シーズンが「怖い」と思ってしまうなんて・・・
帝京大学、恐るべし!
[PR]

by suzukiayn | 2012-09-09 14:02 | Comments(0)  

不参加撤回

いやーよかったです!
侍ジャパンがWBCへの不参加を撤回して
参加する事が決まりました。
晴れて3連覇を目指す事が出来ます!

大会側と交渉がスムーズに行かなかったの
はスポンサー権を巡ってのお金の話。

大会側の言いなりになるとその収益の殆ど
が大リーグ機構に入ってしまう全然納得の
いかないシステム。

今回の交渉でWBCのロゴを使わなければ
「侍ジャパン」のスポンサー権は日本側に
帰属する事を確認して、それならば!と参
加に合意しました。

判りやすく言うと、WBCへの日本企業か
らのスポンサー料はWBCに入っちゃうん
ですが、「侍ジャパン」へのスポンサー料
は「侍ジャパン」のものになると。

なんか判り難いかもしれませんが、要する
に「侍ジャパン」は唯の呼称ではなく、既に
組織された体をなす物で、WBCに参加す
る日本代表を侍ジャパンと呼ぶのではなく、
組織体、侍ジャパンの年間の活動の一部に
WBCへの参加が有って、その年間の活動
に対してのスポンサー料は侍ジャパンに有
ると言う事のようです。
・・・余計判り辛いですね・・・

ま、4年で40億円程の収益が見込めるビジ
ネスになったので参加するということです。
あとは思いっきりやるだけです。

世界基準の統一球導入の理由は慣れてWBC
を有利に戦う為だったはず。
見る側は飛ばなくてつまらない野球を我慢し
て来たんですから、その分WBC3連覇で
スカッとさせてくれないと!!
頼みますよ!!!
[PR]

by suzukiayn | 2012-09-04 18:37 | Comments(0)  

スギちゃん

何故か子供に人気のタレント・スギちゃん。
私なんかは全然面白いと思わないんですけ
どね~。

ウチの子供は何故かテレビで見かけると・・・
「あ!スギちゃんだ!」と大興奮です。

前に大人版鬼ごっこみたいな番組をたまたま
観ていたら、逃げているスギちゃんが映し出
された途端・・・
「あ!スギちゃんだ!」と大騒ぎ。
逃げろ~、頑張れ~と大声援、何時からそん
なにスギちゃんファンになったの?

「~だろ~」のフレーズもさることながら、
どうやら見た目が結構ウケてるみたいです。
たいした衣装じゃないですけどねぇ。
本人的には意外な反応ではないでしょうか?

先日、私が休日に袖の無いTシャツに膝丈の
ジーンズの短パンを穿いていたら娘達は・・・
「あ!スギちゃんだ!」と大うけです。

もちろん、袖を切ったGジャンは着てません
よ。
でもスギちゃん、スギちゃんの大合唱です。
何かパパより人気者な気がしなくもないです
が・・・

そんなスギちゃんですが、番組収録中に骨折
して全治3ヶ月の重症を負ってしばらく休養
が必要だそうです。
まぁ忙しい彼にとってせめて良い休養になれ
ばいいですけど、この世界、賞味期限が短い
と言われていますので落ち着いて休養も出来
ないでしょう。

でも、大丈夫!
ウチの娘はスギちゃんの復帰を心待ちにして
いるはずですから!

・・・パパ人気がアップしなければね・・・
[PR]

by suzukiayn | 2012-09-03 18:27 | Comments(0)  

ヱスビー食品

あの名門ヱスビー食品の陸上部が廃部になる
そうです。

瀬古利彦選手を輩出し、全日本実業団駅伝も
4連覇と輝かしい成績の陸上部も今は選手が
6人、スタッフも6人の小さな部で実業団駅伝
は10年以上参加していません。

個人競技優先と言っていましたが、本業の業
績悪化で少人数を余儀なくされての仕方の無
い個人競技優先だったのではないでしょうか?
元陸上部の私としてはかなりショックな寂し
いニュースです。

彼ら実業団ランナーの存在理由は当然所属企業
の「宣伝」です。

宣伝と言ってもテレビコマーシャルに出てタレ
ントの代わりをする訳ではありません。
走ってなんぼの世界です。

でも皆さんは陸上の大会をテレビや客席で観た
りしますか?
観ませんよね。
でも箱根駅伝やマラソンはテレビで観ますよね。

日本では短距離や中距離、跳躍、投てき種目は
関心が低く(ヨーロッパでは人気です)、中心
は長距離、それもマラソンと駅伝に限られます。

少ないチャンスの駅伝、マラソンにコンディシ
ョンを合わせて出て、会社のユニフォームを身
にまとい、自身の名前と会社の名前を全国のテ
レビの電波を使って世の中に知らしめる・・・
それが彼らの仕事です。

ですから、マラソンや駅伝を走れる選手が居な
いと宣伝効果はぐっと落ちます。
100人の短距離選手より1人のマラソン選手・・・
と言う事です。

ではヱスビー食品はどうでしょう?
駅伝に出るには人数が足りない・・・
エースの竹沢選手は長距離でも5000、10000の
選手でマラソンには出てない・・・

これでは部を存続させる理由がありません。

選手、瀬古推進局長を含めたスタッフ全員が
移籍先を探すそうです。

瀬古利彦がヱスビーの瀬古でなくなる日が来る
ことは信じ難くとても残念ですが、十数年前、
ヱスビーが駅伝を捨てた時に、この日が来る事
は決まっていたのかもしれませんね。

野球やサッカーも面白いけど・・・
陸上競技やラグビーだって面白いんだけどなぁ・・・
[PR]

by suzukiayn | 2012-09-01 14:16 | Comments(1)