<   2012年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

10年目

私の大好きなラグビーのトップリーグが今年で
誕生10周年、節目の年です。

毎年、完璧な予想(?)をしていますので、今年
も完璧予想を目指します!

ただ、今年は簡単で、昨年王者サントリー対一昨
年王者パナソニック(当時は三洋電機)に東芝
がどこまで喰らいついてくるか?の展開、はっき
り言って去年と同じでラグビーファンなら誰でも
予想できます。

サントリーは唯一の弱点のスタンドオフにサニッ
クスから日本代表小野選手が加入し穴なしです。

対するパナソニックは昨年故障の日本代表コリニ
アシ選手が復調し、オールブラックスのソニービ
ル選手が加入して、完全に去年より強いです。

この2チームのどちらかが優勝するのは間違いない
のですが(言い切り!)この2チームの足を引っ張る
筆頭が東芝です。
東芝は守りが堅く、ねっちっこいのでそれを嫌がる
と足を掬われます。

今年はもう1チーム、いやらしく育ったチームがあり
ます。
私が上位に挙げる事が少ない・・・神戸製鋼です。
このチームは元々良い選手をたくさん抱えているんで
すが、毎年、下位に取りこぼしが多く、結果5位6位
あたりを彷徨う成績なんです。
リリースレターを取り付けられなかった移籍=引抜き
で伊藤選手や正面選手が出場停止だったりと辛い日々
から開放されて、そろそろ安定した力を出しそうなメ
ンバー構成になってきましたので、4強の一角に入り
そうかな?と。

この神戸のポジションに例年は近鉄を予想するんです
が、裏切られ続けているので今年は浮気しました。
ちなみにマスコミはこのポジションにNECやヤマハ
を予想する人が多いみたいです。

サントリー、パナソニック、東芝、神戸製鋼の4強で
優勝は迷わずパナソニックですね。
ソニービル旋風が起きそうな気配濃厚です!!
[PR]

by suzukiayn | 2012-08-29 15:35 | Comments(0)  

春夏連覇

大方の予想通り、甲子園では大阪桐蔭高校が
優勝、見事、春夏連覇です。
大阪桐蔭ナイン、関係者、ファンの皆さん
おめでとうございます。

完璧な内容で頭一つ二つ抜けている感じでし
たね。
私の予想も
「本音は大阪桐蔭・・・だけど高崎商業!」と
半分当たってます!!
え?だめですか?
・・・高崎商業は1回戦で涙・・・
大阪桐蔭、光星学院、高崎商高、仙台育英
の4強予想で、まぁ大阪桐蔭、光星学院の2校
はガチガチの鉄板でしたから予想屋失格です
かね?

大阪桐蔭が優勝できたポイントは準々決勝で
エース藤浪選手を温存できた点ではないでし
ょうか?
甲子園の炎天下、さすがの藤浪選手も強力打
線の光星学院相手に連戦で来ていたらどうな
ったか分かりません。
一つ休んだ蓄えが勝因でしょう。
休ませられる選手層があっての事ですから、
やはりチーム力の違いと言っても良いのでは
ないでしょうか。

家の中でも熱中症になるような厳しい暑さの中、
予選、甲子園とよく戦い抜きました。
テレビで観るより遥かに大変だったはずです。
高校球児の皆さん本当にお疲れ様でした。
すこし体をオーバーホールしてまた大好きな
野球に励み、ナイスゲームを魅せて下さい!
[PR]

by suzukiayn | 2012-08-23 17:46 | Comments(0)  

領土問題

ここに来てまた領土問題でもめています。
尖閣諸島にしても竹島にしても直ぐにどうこう
なる問題ではないのでしょうが、各地で過剰に
反応しあって落ち着きそうにありません。

今回のこの騒動に一番大きく影響を与えたのは
韓国の李明博大統領ではないでしょうか?
何かに追われているかのように急に反日的、
それも過激な言動でそんな気もあまりない韓国
国民までもを煽ったようでした。

時期も平和の祭典・オリンピックとかぶり、
事の良し悪しより、何故今?と言う感じでした。

領土問題に毅然とした態度で接する必要は何処の
国のトップでも当然の事とは思います。
しかし、平和的な解決案を模索するのもまたトッ
プの人の勤めでしょう。

韓流スターにとってもサムソンのスマホにとって
も日本は大切なマーケットなはず。
日本人も韓流スターに歓喜し、スマホも人気NO1
です。
領土問題でどうにも修復出来ない大喧嘩をした時、
両国の国民全員が諸手を挙げて喜びますか?
きっと韓国国民の中にもやりすぎだと思っている
人が居るはずです。

竹島に上陸した李明博大統領もそうですが、今回
尖閣諸島に上陸した日本人の大半が政治家です。
先だって尖閣諸島を買うと言った人ももちろん
あの政治家です。

そんな事は無いと思いますが、政治家さん達の都
合で国民の感情を煽っているんだとしたら・・・
最悪です。
[PR]

by suzukiayn | 2012-08-20 16:19 | Comments(0)  

山口 観弘

世界は広い・・・いや!日本も広い!?

オリンピックで北島康介選手が個人でメダルを
獲れず、正直、北島時代も終わりを迎えるのか
なぁと少し寂しく思った矢先、北島選手と同じ
平泳ぎ、高校3年生の山口観弘選手が高校総体
200メートルで2分7秒84の高校新記録で優勝
しました。

これはロンドンでダニエル・ジュルタが出した
2分7秒28の世界記録に0秒56差、北島選手の
日本記録に0秒33秒差、仮にロンドンの決勝の
舞台で泳いでいたら銅メダルの立石諒選手のタ
イム、2分8秒29を大きく上回る好記録でした。
あっさりニューヒーロー誕生です。

ロンドンで個人メドレーで銅メダルを獲った
荻野選手も同じ18歳、彼のメダルで山口選手の
心に火がつき「世界を意識する!」と宣言して
挑んだ高校総体でまさに世界級の泳ぎです。
2位に4秒以上離しての圧勝、会場が異様な雰囲
気になったそうです。

北島選手と立石選手の影に隠れていた・・・では
済まされない、はっきり言って今の二人より速
いスイマーがこんな所に居たなんて凄い事じゃ
ありませんか?

まだ若いと言っても、次の五輪の時は22歳。
次の次ではもうピークは過ぎてしまうでしょう。
大事に大きく、早目に育てて・・・リオで金メダル、
お願いしますね山口君!!
[PR]

by suzukiayn | 2012-08-18 12:20 | Comments(0)  

丹沢

夏は何処へ行っても暑い・・・
でも夏休みは夏だし・・・当然暑いし・・・
暑い夏休みは何処へ行ったらいいんだろう・・・

近場で涼しい場所は?と考えて最初に浮かんだの
が群馬の水上でした。
川が涼しいイメージでしたが、実際の群馬は関東
地方有数の「暑い場所」

「今日の各地の最高気温」の常連、群馬・館林に
埼玉・浦和に東京・八王子、山梨・甲府あたりで
しょうか?

ということで、群馬は却下・・・群馬の皆さんすいま
せん・・・

でも川は良いのではと考えて、結果、行ってみた
のが県内、丹沢。

ここが想像以上に良い所で川で遊ぶのにこれ以上
の場所が有ろうか?と言う位、本当に、本当に良
い所でした。
実際に問題視していた暑さも横須賀より涼しく、
川チョイス成功、川さま様でした。
それも神奈川県内ですから尚良し、近くて運転も
苦になりませんでした。

ではこの川、どんな風に良いかと言うと、まず激流
ではないのに水が綺麗なこと。
その上、水深10センチから1.5メートル位までが
50メートル範囲に点在しているので、1歳児から
大人までみんなで水遊びできます。

1歳児は10センチの浅瀬で座って水遊び。
うちの子供と同じ位の5歳児は水着で腰まで浸かっ
てプールみたいに潜ったり、水をかけてふざけたり。
小学生は岩の上から飛び込んだり魚やカニを探した
りと。
大人は傍でバーベキュー&ビール。
楽しくない人は1人も居ません。
天然のサマーランドです・・・例えが悪いか・・・

まだ帰ってないうちから「また来たい!」の大合唱
でした。
よし、また来るか!
わが家に丹沢ブームの予感です。
[PR]

by suzukiayn | 2012-08-17 13:54 | Comments(0)  

夏季休業

明日11日から16日まで夏季休業とさせてい
ただきます。

天気予報はいまひとつですがしっかり遊びた
いと思います。

お休み明けの御来店お待ちしております。
[PR]

by suzukiayn | 2012-08-10 14:43 | Comments(0)  

W金メダル

いやぁ日本の女性は逞しい。
レスリング女子48キロ級と63キロ級で見事金メダル
獲得です。

まずは48キロ級の小原日登美選手です。
この人には本当に金メダルを獲って欲しかった。
本来は51キロ級の選手、ところが五輪種目にこの51
キロ級がなく、出場には減量か増量をしなければいけ
ない。

北京の選考会。
48キロに減量すると妹の真喜子さんが居る。
55キロ級に上げればあの吉田沙保里選手が居る。
吉田選手との勝負を選んだ小原選手、結果は敗戦・・・
相手が悪すぎます。
その結果を踏まえ、妹とは絶対に戦いたくないと引退
しました。

ところが、その妹さん結婚・妊娠を機にあっさり引退、
「え、引退するの?じゃぁ・・・」とお姉さんは現役復帰
、即減量です。
そして今回金メダルです。
辞めなくて良かったですねぇ!
妹さんへの愛を貫き、王者・吉田選手に果敢に挑み、
跳ね返されたけれど、最後は金メダル・・・最高です!!

もう1人63キロ級は伊調 馨選手です。
こちらも姉・千春さんと共に歩んできた姉妹レスラー。
お姉さんは引退して先生をしていますが、こちらは
姉48キロ、妹63キロですので体重に大きく差が有って、
小原さんのような悩みはなかった様ですが、北京の時に、
「姉妹で金」を目指し、自身は金メダルを獲りましたが
姉の敗戦で無気力となり引退を考えたそうです。
姉妹愛ですねぇ。

ですが、周囲の反対、そして何より姉の千春さんの勧
めで奮起し、そして金メダルです。
日本女性初の3大会連続金メダルです。
内容もはっきり言って「敵無し」、彼女を負かすどころ
か慌てさせる相手すら居ませんでした。
敵は自分の心だけだったでしょう。
そんな無風状態が彼女のモチベーションに影響を与え
ているのかもしれませんね。

でも世界のレスリング史上4大会連続金メダルって誰か
いるんでしょうか?
いませんよね、きっと。
馨さん、次回のオリンピックで世界初はいかがですか?
日本のカール・ルイスになれますよ!
これってモチベーションになりませんか?

何はともあれ、お2人とも、金メダル、本当におめでと
うございます!!
そしてお疲れ様でした。
[PR]

by suzukiayn | 2012-08-09 09:27 | Comments(0)  

バレーボール最高!

バレーボールって本当にいいですね!
いきなり淀川長治さんみたいな言い方になって
しまいましたが、昨日の女子バレーボール対
中国戦はこの上ない接戦でエキサイティングで
本当に面白かったです。
セットカウント3対2で見事日本が勝利、中国
にオリンピックで初めて勝ったそうです。
皆さんもちろん御存知ですよね!
私もライブで最後まで見て涙してしまいました。

簡単に接戦と言いましても並みの接戦ではありま
せんでした。
セットカウントが3対2はよくありますが、全て
のセットが最少得点差の2点差でした。

①28-26②23-25③25-23④23-25⑤18-16

総得点が117対115で2点しか変わらない、こん
な接戦めったにお目にかかれません。
実力が紙一重というよりは同じでしょう。
勝利の女神が日本に微笑んだと言う事でうね。

さぁ次はブラジルです。
いまひとつ本調子じゃないと言われていますので
普段よりはチャンスがありそうです。
勝てば銀メダル以上が決まります。
今から楽しみです!!

いやぁバレーボールって本当にいいですねぇ。
それでは、さよなら、さよなら、さよなら・・・
[PR]

by suzukiayn | 2012-08-08 14:34 | Comments(0)  

甲子園もお忘れなく

オリンピックも大詰め、なでしこも頑張ってま
すが、甲子園の高校野球もお忘れなく!
今年も予想してみました。

今大会、何と言っても優勝候補筆頭は大阪の
大阪桐蔭高校でしょう。
エース藤浪選手を中心に守り良し、打線も強力
で穴がありません。
大本命間違いなしです。

対抗はこちらも下馬評が高い青森・光星学院。
今や甲子園の上位高の常連で勝ち方を熟知して
います。
ただ、大阪桐蔭に比べ今回くじ運がイマイチで
した。
同じブロックに智弁和歌山と鹿児島・神村学園
が居ますのできつそうです。
ここを勝ち抜けばぐっと来そうです。

ここまでは誰でも予想できる範囲です。
さてここからが一苦労。

今回、私が注目したのは投手の安定感です。
この暑さの中、地区予選を安定した投球をした
エースで勝ち抜いてきたチームは負け難い、
やはり、打線はみずものですので。

そこで注目は群馬・高崎商高。
地区予選は殆どエース関君1人で投げて1失点、
決勝、準決勝はともに完封勝利です。
きっと何か打ちにくい、打たれにくいものを
持っているのではないでしょうか。
しかし、こちらもくじ運最悪!
1回戦は強豪、埼玉・浦和学院、勝っても西東京・
日大三高と福島・聖光学院の勝者と対戦。
ベスト4みたいなブロックです。

もう一校は宮城・仙台育英。
こちらのエース渡辺君は宮城県予選5試合、39回
で四球が1個もなし、抜群の制球力です。
思ったところに投げられるって事はそれだけ打た
れ難いはずです。

投手では他にも高校BIG3と言われた愛知・愛工
大名電の濱田君や奪三振率NO1の神奈川・桐光
学園の松井君等も注目ですが安定感で抑えている
と言うよりも荒れ球で打ち難い感じがどうかな?
と思います。
緊張する甲子園のマウンドで余計荒れて自滅する
様な気がします。

以上の4校・・・
大阪桐蔭、光星学院、高崎商高、仙台育英が私の
予想、で優勝は・・・本音は大阪桐蔭ですが・・・
私の中のあまのじゃくがぁ~

誰も予想しないでしょう!
高崎商高でお願いします!!!
[PR]

by suzukiayn | 2012-08-07 18:34 | Comments(0)  

鉄人・室伏

ハンマー投げの室伏広治選手が78m71で見事
銅メダルを獲得しました。
おめでとうございます。

相変わらず凄い体をしていますが、彼も37歳
の大ベテラン。
「さすがに今回が最後のオリンピックかも」と
言っているようです。
けれど、「かも」と含みも持たせていますから
わかりません。
後輩がその存在を脅かさない限り、50歳過ぎ
てもオリンピックに出ているかもしれません。

この室伏選手、御存知の通りお父さんの重信
さんも有名なハンマー投げの選手でした。
記録は日本歴代2位の75m96。
1位はもちろん息子の広治さんで84m86です。
親子で1位2位独占!
・・・だけでなく、娘さんで広治さんの妹の由佳
さんも67m77の日本記録保持者で、その上、
円盤投げも日本記録保持者です・・・もの凄い親
子ですね。

え?お父さんの記録と8mしか違わない?
いいえ!
お父さんの名誉の為に書きますが、男子のハン
マーの鉄球は7.260㎏、女子は4㎏、重さが
全然違います。

そもそも「鉄人」とはお父さんの方の室伏さんの
ニックネームでした。
何が鉄人かと言うと、元々息の長い選手で日本
選手権10連覇、アジア大会5連覇、オリンピッ
ク代表4回と、この数字だけでもずっと日本の
ハンマー投げの第一人者だった事がわかります。
その上の自己ベストを出したのが39歳の時だっ
たそうでまさにアジアの鉄人でした。

今回、広治さんが引退を口にしないのはお父さ
んの「39」と「五輪4回(広治は3回)」を意識
しているからに他なりません。
少し休めば、「親父に負けない」とまたオリンピ
ックを目指すに決まってます。
鉄人にも少しは休みが必要です。
室伏選手、お疲れ様でした。
[PR]

by suzukiayn | 2012-08-06 18:17 | Comments(0)