<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

ゴールデンウイークと言えば・・・

わが家でゴールデンウイークと言えば・・・カメが
冬眠から覚める頃!です。

実際に今朝、冬眠から覚めて、餌くれダンスを
早くも披露してくれました。
起きて直ぐ飯!ですか?

毎年思うんですが、カメが目覚めると、その後は
殆ど寒い日は有りません。
もう寒くならないのを知っているかのように、ぱっ
と起きます。
人間で言うまどろみみたいな、まだ眠い~と言う
うちの娘みたいな、あまっちょろい感じがありませ
ん。
今日からは通常営業!と宣言するかのようです。

通常通りになるとモリモリ餌を食べます。
ウチのカメは多分、私を判別できて、私=餌だと判
っているので、寄って来て、柵の間から顔を出して
餌をねだります。
口に一つ噛ませてあげると、それを大事そうに急い
で水の中に持ち帰り食べます。
最初にそのセレモニーが終わると、後は浮いている
餌をパクパク食べ始めます。

こうなると11月まで水換えが大変です。
とにかく水が汚れますからサボれません。
でもそんな事を毎年12年ぐらいやっているんですから
まぁ好きなんですよね。

さぁ今年も秋まで仲良くしようぜ!
[PR]

by suzukiayn | 2012-04-27 14:00 | Comments(0)  

バムとケロ

最近子供「と」はまっているの絵本があります。
「バムとケロ」という犬と蛙が主人公のシリーズ
です。
f0167905_13471862.jpg


我が家には全5巻のうち4巻有ります。
このバムとケロの基本的な構図は真面目なバムと
悪戯大好きなケロが仲良く一緒に暮らしていて、
ケロが何かをやらかすけれど、決してバムは怒らない、
まぁ、ケロが散らかして、バムが片付けて、やっと
落ち着くと最後には2人共眠くなって寝てしまう、
そんなパターンです。

この絵本には隠れキャラなどがたくさん出てきて
見直しても新しい発見が有ったりして、大人でも
楽しめます。
子供が寝る前に読んであげると、毎回満足して寝
てくれる、本当にありがたい本です。

特に私がおススメなのがこのケロの寝顔。
残念ながらケロの寝顔を貼り付けることが出来な
かったので寝顔はぜひ本物で見てみてください!
[PR]

by suzukiayn | 2012-04-25 18:23 | Comments(0)  

連鎖反応

悪い事が続きます。
連鎖反応と言っていいのかどうか・・・

今朝もまた京都で交通事故が起きました。
通学途中の小学生の列に車がつっ込み、2年生の
女の子と別の生徒の妊娠中のお母さんが亡くなり、
2名が今も意識不明の重体です。

運転していたのは18歳の少年で無免許でした。

京都では先日、同様な大きな事故が有ったばかり。
前回は病気が原因とも言われていますが、今回は
原因は無免許です。

直接の原因は運転ミスでしょうが、無免許で運転
している事、そういう事が平気な人格が起こした
事故で、きちんと免許を取得していれば防げた可
能性も大いにあります。
原因は無免許を許した自分の愚かさです!!

18歳で若い、幼い、愚か・・・そんな言葉では済まさ
れません。
2年生の子供や、もう直ぐ生まれてくる子供と妻を
同時に失う事は残された家族にとってはとても耐え
られるものではありません。

18歳だろうがなんだろうが許せないものは絶対に許
せません!

あぁ、こんな事故のニュースなんて心が痛くて、正直、
読みたくありません・・・もちろん書きたくもありません。
せめて重体の2人の命だけでも助かれば・・・ 

 
[PR]

by suzukiayn | 2012-04-23 17:54 | Comments(0)  

炎の飛龍

炎の飛龍・藤波辰爾選手のデビュー40周年記念
興行が昨日最終日を向かえ、縁の現役選手とOB
が大集合しました。
f0167905_923213.jpg

師匠の猪木さん、永遠のライバル長州 力さん、
その長州さんと犬猿の仲だった前田日明さんに
藤原喜明さんに初代タイガーマスクさん・・・
凄いメンバーです。
長州選手と前田さんが同じ写真に笑顔で収まる
なんて、一昔前では有り得ない事で、これも藤波
さんの人柄ならではかな?と。
ですからプロレスファンには最高の「集合写真」
です・・・ちょっと小さいけど・・・

さてこのイベントの最後にちょっとしたサプラ
イズがありました。
藤波選手の息子怜央奈くんがプロレスラーにな
りたい!とお父さんに直訴し、会場を驚かせま
した。

ただ18歳の彼の体つきは中肉中背、お父さんの
様に特に筋肉質でもない様子で見た感じは80キ
ロ有るかどうか・・・見た目に全然プロレスラーで
はありません。

基本、お父さんは反対みたいですが「保留」宣言
です。
私がファンになった頃の藤波辰巳(当時は巳)は
筋肉質でしたがかなり細身でした。
自身も無理だと言う父親の猛反対を押し切りスタ
ーになったので「ダメ」とは言い難い様子です。

これから大人の体になる年齢ですから、体つきも
変わるでしょう。
でも、命の問題ですし、プロとしての最低限のレ
ベルは保たれるべきでしょう。
時間をかけて、鍛え続けて、その資格にお父さん
がOKを出せば良いのかなと思います。

お父さんの厳しく高いハードルを越えて
プロレスラー「藤波怜央奈」が誕生するか?
楽しみです!

親のコネでさっさとリングに上げる様な事があれ
ば・・・藤波辰爾の名が廃る!
お父さん!厳しくね!!
[PR]

by suzukiayn | 2012-04-21 09:55 | Comments(0)  

尖閣諸島

石原都知事がびっくり発言です。
尖閣諸島の一部を都で所有したいと、土地の所有者
(埼玉県在住)とも大筋で合意していると、滞在先
のワシントンで表明しました。
石原さん曰く
「国が何もしないからだ、文句あるか!」
相変わらず鼻息が荒く、一言多いですね。

最初に「都で尖閣諸島を購入」の見出しを見たとき
に完全に勘違いしたんですが、この尖閣諸島の一部
って私有地だったんですね。
それを知らなかったから、石原さんが中国と台湾に
お金で話を付けて来たのかと思いました。
え?そんな事出来るの?とびっくりしました。
日本の法律の下、東京都がこの土地の所有者になる
という事です。

この騒動を受けて他の知事さん、市長さん等が
「よくぞ言ってくれた」と反応したり、
「事を荒立てるだけで良くない」と言ったり、
「都はそんなにお金が有るのか?」と羨ましがったり
賛否両論です。

野田政権内でも官房長官が「国が買っても」と言い出
したり、今日になって野田首相も「あらゆる検討を」
と言い出しました。

それを聞いて石原さんが「何を今更、遅すぎる!」
「国が今まで動かなかったからオレに話が来たんだ!」
と一喝です。

現状、実質支配している日本はそのまま事なかれでも
よくて、それに対して中国と台湾は退け退けです。
前者と後者、勢いが強いのは後者。
そんな現状も石原さんは気に入らない。
若者も領土意識を持って、もっと声を大にして、中国
台湾に対して反発すればいいんだと言いたいんでしょう。

国会議員ではしがらみが多くてやりにくい。
それを何故かを都知事でやろうとする、相変わらず元気
で無謀な石原さんはまさに水を得た魚ですね。
最後に「面白いだろ」と不敵な笑みを浮かべて会見を終
わらせた今回の騒動はいったいどの様な顛末を迎えるん
でしょうか?

確かに面白いかも?
[PR]

by suzukiayn | 2012-04-18 15:22 | Comments(0)  

先進国

経団連の研究機関、21世紀政策研究所は日本が
今のままでは2050年までに先進国から脱落しか
ねないとの予測をしています。

かなりネガティブな予想ですが、確かに高齢化、
少子化の日本の未来はかなり不安です。

ただこの「先進国」ってどんな国なんでしょう?
どこか基準の国が有って、そこと比べてより先進
か?後進か?な、訳でもないみたいです。
先進と後進の間に普通が有る訳でもない。
偏差値みたいに50以上が先進、未満が後進とか、
数値的な基準も目標も無い・・・
そもそも先進国から下がるってことが有るんでし
ょうか?

先進国の定義はかなり曖昧で、一般的にはOECD
に参加している国(現在34カ国)を先進国と言う
傾向にあるみたいです。
ですが、そこにGDP1位の中国とか大国ロシアは
入っていませんのでちょっと微妙なくくりです。

もう一つの見方として、発展途上国に援助をしてい
る国という見方が出来ます。
これは判りやすいかなと。
日本が今のまま援助し続けていれば先進国と言う事
です。
これに則れば援助する側からされる側になってしま
うと言う事なんでしょうか?

「先進国」という曖昧な看板に拘る必要は無いし、
いまさら発展途上国になる訳でもない、でも他国に
援助される国になると言われるとかなり危機感を
感じますね。

要するに今のままではダメだという事が言いたいん
でしょうね?
ちょっと言い方が遠回しでは?
このままでは経済面で韓国に抜かれるよとか、ブラ
ジルにもインドにも追いつかれるよとか言えばみんな
「え!ホント?」です。

21世紀政策研究所も曖昧な表現を使わず、あーし
たら?こうしたら?とはっきり言っちゃえば良い
のではありませんか?
[PR]

by suzukiayn | 2012-04-16 17:21 | Comments(0)  

ミサイル

北朝鮮がミサイルをとうとう発射しました。
しかしほんの数分で爆発、結果失敗に終わり
ました。

米141万トン分の浪費になるそうで、食糧難
のこの国にとってとてつもない金額です。
何故この時期にミサイルを発射したのか?

一説では金日成の生誕100周年を祝う祝砲だ
ったと言われています。
経費が掛かるのは承知の上、米朝合意も反故
にして、何より100周年をと強行発射したのに
それが失敗に終わった事は北朝鮮にとって相当
の打撃が残ります。
そして、益々孤立します。

わが国でも問題が露呈しました。
ミサイルの発射を確認するのに23分掛かり、
それを発表するのに43分も掛かってしまいました。

7時39分に発射され、韓国メディアが7時57分に
報道、当然韓国国防省はそれ以前に把握しているは
ず。

日本は8時7分時点で発射は確認できていないと発表。
8時23分に初めて田中防衛相が何らかの飛行体が発
射されたと、8時36分に藤村官房長官がわが国に何
の影響もないと・・・こっちに向かっていたら着弾する
前に発表できたんでしょうか?
ミサイルって1時間でどのくらい飛ぶんでしょう?

発射すると言っていたものですら確認出来ない・・・
いろんな意味で怖いです。
[PR]

by suzukiayn | 2012-04-13 18:36 | Comments(0)  

どじょっこ、ふなっこ

春になれば・・・の童謡にある様に、我が家の金魚
達が春を感じて活発に動き始めました。
どじょっこ、ふなっこ・・・金魚もフナの一種なの
で。

冬の間は、池を覗くと金魚達は深い所でじーーー
っとしていました。

動物の越冬方法には3種類有って、まず人間の様
に普通に過ごすパターンと、心臓の鼓動をゆっく
りに変えて、消費カロリーを抑えて食料いらずに
するヤマネ型、俗に言う冬眠パターンと、鼓動は
普通、食料は秋のうちに食いだめして飢えを凌ぐ
クマ型、俗に言う冬ごもりパターンです。

金魚は恐らくクマ型でしょう。
深いところに居ても少し動いて泳いでいます。

ここ最近は覗くと「何かくれ!」
と言わんばかりに寄ってきます。
餌も普通に食べるようになりました。

しかし、我が家のペットでまだ起きてこないのが
クサガメです。
こちらは例年ゴールデンウイーク前後にお目覚め
しますからあと2週間程は起きないと思います。
11月から半年寝ているんですから凄いですよね。
カメは恐らくヤマネ型なんでしょうね。
半年間、一度も息継ぎしないのが信じられません。
夜中にこっそり起きてるんじゃないかと思ってし
まう位です。

そろそろ顔が見たくなってきたので今度起こして
みようかな?
[PR]

by suzukiayn | 2012-04-11 18:23 | Comments(0)  

宮国 椋丞

宮国椋丞・・・巨人の救世主です!

連敗中の巨人が昨日、久々に勝利しました。
その立役者が弱冠19歳の宮国椋丞投手です。
沖縄出身の彼は185センチの長身で尚且つイケメ
ン、絶対に人気者になります!

そんな彼のプロ入り初マウンドが昨日の伝統の一
戦の阪神戦。
それも連敗中の中、先発を任され、場所は球児の
聖地・甲子園ですから緊張するなと言っても無理
な話です。
本人も「とても緊張した」と言っている様ですが、
実際のマウンド裁きは初登板とは思えないパーフ
ェクトな内容でした。

相手阪神の中心打者の新井選手やブラゼル選手を
カーブやスライダーで翻弄、本当に初登板?と疑
う程、上手く緩急を付けて5回途中までノーヒット
でした。

ローテーションを充分任せられる内容でしたから
今後の使い方をどうするか、原監督は迷うでしょ
うね。
内海、澤村、杉内、ホールトン、ゴンザレスとこ
の宮国の6人で昨日まで戦いましたが、正直、全員
悪くないんです。
勝てないのは打者が打たなかったからで、投手は
耐えながら頑張ってましたから。

私的にはこの宮国投手、ローテーションから外さな
いで使って欲しいですねぇ。
今年一人前に育てれば、黙って15年投げれますから!
え?途中でメジャーに行くんじゃないかって?
宮国君!だめよ!そんな事言っちゃ!!
海の向こうは鬼がいるかもしれないよ・・・
[PR]

by suzukiayn | 2012-04-09 16:28 | Comments(0)  

国民新党

亀井代表率いる国民新党が消費税の増税法案
の是非で分裂、結局、設立者の亀井さんを解任
=追い出し、という形で落ち着きました。

亀井さんをカミツキガメなどと言ってからかっ
ていた私ですが、今回は亀井さんに同情します。

連立の約束の一つに「消費税を上げない」という
内容があったにも拘らず、今回の法案提出は亀井
さんとしては「軽く見られた」「なめられた」と。
それじゃ一緒には居られないと。
同時に国民の事を考えているのが良く判ります。

なのに同士であるはずの他の6人の議員は仕方ない
と、連立維持を希望して、結局分裂です。
要するに、亀井さんから野田さんに鞍替えしたとい
う事です。

一般的な国民の目線で今回の話を聞くと、亀井さん
は国民の為に消費税アップNOと訴え、その他の
議員さん達は与党に居たい、先に連立ありき・・・
そんな風に見えます。
会見している様子も自信のなさそうな、少しうつむ
いた感じで、消費税を上げないといけない理由を
明確に、はっきりと言えるようには見えません。

信念がぶれてアタフタしている人を誰がリーダーに
推挙するでしょう。
男気を見せた亀井静香、ちょっと好きになりました。
[PR]

by suzukiayn | 2012-04-07 18:36 | Comments(0)