<   2012年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

理事長再選

相撲協会の理事選挙が行われ、理事が決定しま
した。

前回の理事選で波乱を起こしたのが貴乃花親方。
それまでは定数しか立候補しない出来レースだっ
た選挙に一門の推薦無しに立候補して、見事当選。
初めて誰かが落ちる形の選挙に「改革」しました。
そこには当然「裏切り」が有った訳です・・・

その流れで今回の選挙です。
今回の選挙も波乱含みで、定数10に対し12人が立
候補しました。
ところが寸前で伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)が
辞退を表明、しかし、締め切り後だったので受理さ
れず、そのまま投票。
共倒れを避けるため伊勢ケ浜親方自身の票も同門の
友綱親方(元関脇・魁輝)に入れましたが、見事!
共倒れでした。

ここでもやはり裏切りがあった様で伊勢ケ浜親方が
0票ですから、予定では一門の合計7票が友綱親方
に入るはずだった・・・
しかし実際は6票で九重親方(元横綱・千代の富士)
に1票差で敗戦。
うーん、この1票、大きかったですねぇ。
ドタキャン、裏切り・・・イメージ悪いです。

そして、理事長は北の湖親方が復帰しました。
前回、不祥事の責任を取って辞任してますからねぇ、
何故?の声も多いです。
それに国民栄誉賞の九重親方も理事で居る事すら
危うい相撲界って、明らかに閉鎖的で旧態依然。
公益法人を目指すならば大きな改革が必要ですよね。

これは土俵の外の話で、相撲を取っている力士には
関係の無い話です。
相撲取りが相撲に専念出来て、それをファンが喜べる、
そんな環境を早く作って欲しいですね。
[PR]

by suzukiayn | 2012-01-31 18:56 | Comments(0)  

松田 努

松田 努
東芝ブレイブルーパスに所属するラグビー選手。
ポジションは主にフルバックです。
f0167905_17514569.jpg

昨日のリコー戦で自身が持つ最年長トライ記録
40歳7ヶ月25日を、41歳8ヶ月29日に見事更新
おじさんパワー全開です。
チームも勝利し、4強入りを決めプレーオフ進出
決定です。

この松田選手、出身大学は関東学院で、はい!
私の1年後輩です(はー、頑張るねぇ)。
直接、話した事は有りませんが、校内で見掛けま
したし、公式戦で釜利谷グラウンドを駆け抜ける
姿も見ました。
その勇姿、今でも目に焼き付いています。

その走り方は例えるなら「忍者」
今もそうですが、長い髪をなびかせ、足をあまり
上げずに走る、でも速い、まさに忍者でした。

41歳の松田君、最近4年生の娘さんがラグビーを
始めたみたいで、トライを取って帰らないと一言
「ダサい」と言われるみたいで、それが悔しくて
頑張っているとか・・・

そんな松田君、特に変わったトレーニングはしま
せんが、体のケアに誰よりも気を使います。
体調が少しでも悪いと思ったら、東芝名物チーム
親睦会も平気で「パス」
パスってボールをパスする訳じゃありませんよ。
欠席するそうです。
なんせ東芝の和田監督、38歳で後輩ですからねぇ・・・
やり難い?

そのお陰か、あまり怪我をしませんし、衰えた感
じは殆ど見受けられません。
まさにラグビー界の鉄人です。

本人曰く「現役のまま定年を迎えたい」・・・マジ?!
[PR]

by suzukiayn | 2012-01-30 18:11 | Comments(0)  

NKSJ

大手損害保険会社・損保ジャパンと日本興亜が
合併する事が決まったようです。

この両社、もともとNKSJホールディングスの
傘下として共存していましたが、「やはり」合併
するようです。

なぜ、やはり?
同じ傘下に入った時点でこの合併は「いつかは・・・」
と思っていた事なので、同業者、この業界に関係の
深い私達、自動車業界の人々は特に驚きは有りませ
んでした。

この合併で合併後の会社は東京海上日動を抜いて業
界1位に躍り出ます。
面白いのは予てから業界下位グループに位置した会
社が上位の合併が重なって、段々順位が上がってき
ているんです。

昔はそれこそ40社位有ったんじゃないでしょうか?
今やベスト10に知らない会社がある位になってしま
いました。
業界〇位も3位以内でないと宣伝文句にならない感じ
でしょうね。
いったい何社減ったんでしょう?

当の損保ジャパンも安田火災と日産火災が2002年に
合併し、直後に再生中だった大成火災を吸収して出来
た会社ですし、日本興亜は2001年に日本火災と興亜
火災が合併し、翌年、太陽火災を吸収しました。

つまり、2001年までは6つの会社だったのにそれが
1つになってしまう訳です。

現在1位の東京海上日動も文字通り2004年に東京海上
と日動火災が合併した会社です。

業界にはもう1グループMS&ADインシュアランスとい
うグループがあってこちらも時間の問題でしょう、きっ
と合併して1つになります。
三井住友火災とあいおいニッセイ同和が傘下なんですが、
ぱっと見ても三井と住友とあいおいとニッセイと同和の
5社が見えてますし、あいおい自体も2001年に千代田と
大東京が合併したものですからもう訳わかりません。

この3グループで全体の約90%を占めています。
あまり独占的になっていくのもいかがな物かと私は思い
ます。
なんとなく「業界1位」になりたいだけの合併劇の繰り
返しにも見えますが・・・
[PR]

by suzukiayn | 2012-01-25 16:01 | Comments(0)  

こう寒い日が続くと毎晩鍋が食べたくなります。

最近スーパーで売っている鍋の元が実に豊富で、
どれにするか迷ってしまいます。
それこそ全種類買って食べ比べたい位です。

定番はよせ鍋にちゃんこ鍋あたり。
最近の人気NO1はキムチ鍋だとか・・・確かに美味
しいので私も好きですが、我家は子供がNG。
「辛いのダメ!」ですから、当分無理。
でもどうしても食べたい時は「鍋2つ作戦」です。
具材は同じでスープが違う!これで解決です。

案外美味しいのが塩鍋。
シンプルであまり手が伸びないかもしれませんが、
すっごく美味しい物がありました。
最近の私のベストヒットです。

他にもとんこつ系や味噌系カキ鍋もよく食べます。
変り種で、豆乳鍋やトマト鍋なんていうのも見掛け
ます。

でも案外、鍋の元を使わない、水炊きとか湯豆腐な
んていうのが好きなのかなぁ?
ま、どれを選んでもビールは欠かせませんけど・・・
[PR]

by suzukiayn | 2012-01-24 18:18 | Comments(0)  

大雪?

今日は本格的に雪が降っていて、寒い朝です。
ここ横須賀も降っていますが、朝は雨でしたから
積もる気配はありません。

横須賀はそんな感じですが、県内でも箱根や小田
原あたりはきっとかなり積もるのでは?
予報では箱根は20センチとなってます。
そうなると大変だぁ。
関東北部の山間部も20センチの予想です。

そんな雪の中、唯一嬉しいのが乾燥注意報の解除
ですね。
過去3番目に長い35日連続が昨日やっと途切れて
くれました。
私は乾燥すると直ぐ喉がイガイガしてしまって、
カラオケに影響が出てしまうんです・・・最近は行っ
てませんが・・・ですから、ほっと一息してます。

ちなみに2位は去年で38日、1位は1973年~74年
でなんと65日連続!
これはぶっちぎり!
カラカラのカラで、カラオケ出来ませんね。

今日は乾燥注意報が解除されてカラカラでなくなっ
たからカラオケでも行ってKARAのGOGOサマーで
も歌いに行くかな?

え?カラカラうるさい?
[PR]

by suzukiayn | 2012-01-20 10:41 | Comments(0)  

ヤンキース

メジャーリーグのニューヨーク・ヤンキースに
松井秀喜選手が復帰するかもしれないそうです。

現在松井選手はアスレチックスからフリーエー
ジェントになっていて移籍先を模索中、所属の
アスレッチクスには「戦力外」を通達され、戻
りたくても戻れない状態のようです。

言わば就職活動中の身。
あの!松井秀喜も次の球団がなかなか決まらな
い・・・そんな時が来てしまったんですね。

そこで、「来る?」と言ったかどうか知りませ
んが、古巣ヤンキースと代理人が接触している
そうです。

ただ、そこで「うーん」と言いたくなるのが例
の年俸。
ヤンキース側はDHの補強がしたく、松井は適任
と思っているようなんですが、かけられるお金
が1億5千万円まで・・・
松井秀喜の年俸1億5千万円じゃ安すぎでしょう!!
日本球界に復帰すれば5億は硬いんじゃありませ
んか?
メジャーの日本人年俸が最近安すぎます!
ちょっと、バカにしてやしませんか!

えい、ダルビッシュもメジャーなんかやめちゃえ!
イチローも松坂も岩隈も黒田も上原もみーんな帰っ
てこーいよ!!
やっぱり侍ジャパンでしょう!!
松井君!!戻っておいで!
その場合、巨人がダメならパリーグでお願いします。
[PR]

by suzukiayn | 2012-01-17 18:28 | Comments(0)  

豪華客船

「豪華客船で世界1周旅行するのが夢」
そんな事を言う人がぐっと減りそうな事故が
イタリアで起きました。
f0167905_13543883.jpg
コスタ・コンコルディア、全長290メートル・・・
こんな大きな船が転覆してしまうなんて!

確認されている死者は5人でまだ取り残されている乗客が居るそうです。

原因は岸に接近しすぎた事のようですが、事故直後の船内アナウンスでは
「電気系統の故障で停電しています」といった嘘の内容のアナウンスが流れたそうです。
ひどい!!

それだけではなく、船長は1人でさっさと救命
ボートに乗り込み逃走、近くの島で逮捕された
そうです。
もっとひどい!!!
イタリアの法律ではこのような行為に最高禁固
12年の刑が定められているそうです。
業務上過失致死罪もありますから、即実刑120
年にしてやって欲しいですね。

そんな船長の事なんかどうでもいい!
まだ船内に残っている人がいて、その上、完全
に水没してしまう可能性があるそうで、まさに
一刻を争う事態です。
新婚旅行中のカップル等も居るそうです。
どうにか一刻も早く助け出して欲しいです。

タイタニックの事故から100年目・・・100年経っ
てもこういう事故は起こってしまうんですね。
私はどうも船は苦手です・・・まぁ飛行機も同様で
すけど・・・
[PR]

by suzukiayn | 2012-01-16 14:25 | Comments(0)  

この冬1番

今日は本当に寒いですねぇ。
昨日の夜から急に冷え込んで、県内でも箱根
あたりでは雪模様で、箱根ターンパイクや
湯河原パークウェイ等は朝は通行止めでした。

ここ横須賀も少しですが雪が降りました。
私が知ってる限り、今年2回目の雪です。

今年の夏はどちらかと言うと冷夏でした。
冷夏の年は暖冬、夏が夏っぽくないと、冬も
冬っぽくない・・・なんてよく言われます。
けれど、今年はなんだか寒い、冬らしい冬に
なりそうですね。

例年ですと、ここ横須賀の西部地区の沿岸部
は殆ど雪は積もりません。
積もる時は、東京が10センチ以上積もる様な
大雪の時位、恐らく、海水が温かいせいだと
思われます。

10年以上前、横須賀は降って少し積もりました
が朝には解けて殆ど形跡なしになった程度。
ならば大丈夫だろうと車で横浜の二俣川のお客さ
んの所に行ったら・・・
なんと!30センチ近く積もっているじゃありま
せんか!
確かに保土ヶ谷バイパスの様子が変ではありまし
たが、高速上は雪は殆ど無し、一般道に下りたら
そこは雪国でした!

私が乗っていった車は雪装備一切無しの軽トラッ
クで、路線バスのわだちしか走行不能、線路を走
る電車のようになってしまい、結局、バスの目的
地・二俣川駅の駅前に行くしかなく、そこで3時
間動けず、やっと帰ってきた苦い思い出がありま
す。

横浜と横須賀はそれ程違うんです。
気温はそれ程違わないのに・・・海の恩恵ですね。

この歳になると、雪は積もって欲しくありません
よね。
娘2人はそうは思ってないようですが・・・
[PR]

by suzukiayn | 2012-01-12 18:40 | Comments(0)  

3連覇

3連覇・・・すみません、またラグビーです。
帝京大学と東福岡高校が共に優勝し3連覇を達成
しました。
両校共おめでとうございます。
高校、大学共に3年間チャンピオンが変わらない
という結果に終わって・・・しまいました。

3連覇するという事はとっても難しい事で、高校
は5度目、大学は2度目だそうです。

特に大学は今まで同志社大学が平尾選手、大八木
選手等を擁しての3連覇のみで、このメンバーな
らば仕方ないと納得出来るものでした。

しかし、今回の帝京大学はもちろんいい選手が揃
ってはいましたが、3連覇するほどずば抜けた感
じは有りませんでした。

私的には関東学院OBうんぬん抜きにして
「させてしまった」と言いたくなってしまう3連覇
でした。

先日、ワールドカップに参加し、完敗したジャパン
の最大の課題が「外国人頼み」
ルール上、日本で数年プレーして過去に母国で代表
経験の無い選手はジャパンのユニホームが着れる。
結果、15人中6~7人が外国人のジャパンが出来
上がってしまった・・・これは果たしてジャパン?

今回の帝京大学はロックという背の高い選手が望ま
しいポジション(2人)が2人共190センチ級の
外国人、決勝の相手天理大学もセンターという体を
張って突破するポジション(2人)がやはり2人共
外国人でした。
ルール上OKなんですが、何となく「ずるいよ~」って
言いたくなってしまいます。
この国産で集めにくいポジションをいかに純国産で
布陣して勝ち抜くかを考えるのが日本ラグビー全体
の課題の様な気がしますけどねぇ。

確かに早い段階で外国人慣れしてレベルアップして
欲しいですが、ここまで負けてしまっては・・・
それを乗り越え、何処かに勝って欲しかったぁ。

来年こそ関東学院!
ちょっときついかな?
[PR]

by suzukiayn | 2012-01-10 18:29 | Comments(0)  

東電分割

政府は東京電力の株の過半数を取得して実質
国有化することを決めた様です。

この背景には公的資金を投入しないと東電を
存続させられない危機に面している事実があ
ると思われます。
東電を存続させないと電力を確保出来ない事
になりますから、私は仕方ないと思います。

同時に新生東電の象徴として電力の発電と送
電を行う会社を別会社にしたい意向の様です。

ただ、ここで問題なのは電気代のアップ。
今まで1つの会社で行っていた発電と送電を
2つの会社で分担すれば、一般的には料金は
高くなりますよね?
それはどうなんでしょう?
ただですら競争原理が働かない、ライバルが
いない電力業界です。
電気代はもともと言い値みたいなものですか
らねぇ。
上げると言われて、じゃあ買わない!と言え
ない訳で、そこは抑えて欲しいですよね。

もう一つ気になるのが原発。
こちらは刈羽原発の再稼動が決定的で、再度
物議を醸し出しそうですが、全て40年使っ
たら廃炉にする様です。
実際に30年以上使っている原発が10炉以
上あるそうです。
ただ廃炉にしただけでは当然、完璧な電力不
足に陥ります。
その40年経過までの間に新しい発電の仕組
みを作らなければいけません。

ソーラーシステムもいいでしょう。
しかし、冬の北陸は曇りの日ばかりですから
風力や潮力が最適でしょう。
そんな事をそれぞれ考えていると、時間はす
ぐに過ぎてしまいます。
急がないといけません!
[PR]

by suzukiayn | 2012-01-07 15:22 | Comments(0)