<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

2011年

2011年もあと数日で終わろうとしています。
今年は本当にひどい年でした。

個人的には義父でもあった、当社の社長が1月
に亡くなり、年初から悲しいスタートになりま
した。

そして3月11日に東北の震災、原発事故、停電、
それらの影響が残る中で、大きな台風が日本中に
爪あとを残し、更に死者が増えました。

経済も地震の影響を大きく受け、円高とタイの洪水
が更に追い討ちをかけました。

政治も当然混乱、菅総理は落ち着くまでと言いな
がら8月に辞任・・・今まだ落ち着いていないのに・・・
小沢さんの公判も継続中ななか、どじょう総理・野
田さんが総理になりましたが、ここにきて消費税論
議で人気急落、若手議員の離党騒ぎが起きています。

著名人でも亡くなった方がたくさんいらして、
俳優・タレント関係では、細川俊之さん、児玉 清
さん、長門裕之さん、原田芳雄さん、前田武彦さん、
竹脇無我さん、杉浦直樹さん、宮尾すすむさん、立川
談志さんなど。

スポーツ関係でも与那嶺 要さん、伊良部秀輝さん、
松田直樹さん、正力 亨さん、鳴戸親方、上田馬之助
さんなど。

海外でもスティーブジョブスさん、ピーターフォーク
さん、ソクラテスさん、セべバレステロスさんと若い
方もたくさん亡くなっています。
そして一緒に書いて良いのか疑問ですが金正日とビン
ラディンとカダフィ大佐(凄いメンバー)。

震災が無ければ、小笠原と平泉の世界遺産登録や、日
本人大関が2人も誕生してその辺の話題がもっと加熱
しても良かったんでしょうけどね。

来年はオリンピックも有りますが、何より心休まる1年
になる事を祈ります。
[PR]

by suzukiayn | 2011-12-27 15:41 | Comments(0)  

クリスマスプレゼント

昨日は小雪舞うホワイトクリスマスでした。
我家の娘のところにもサンタクロースから
自転車が届きました・・・2台!

早速、寒空の中、公園で少しだけ練習開始。
ところが空からチラチラ・・・
妻が「あー!布団干してきちゃった!」で
終了。
年末、年始でいくらでも練習できるからね!

さて、私にもクリスマスプレゼントが来ました。
東京の秩父宮競技場から!
はい!母校関東学院ラグビー部がライバル
早稲田大学に競り勝ち、久々の正月越えです。
1月2日の準決勝、対天理大学戦に駒を進め
ました。

いやー実に久しぶりの正月越えです。
それも早稲田大学に勝っての進出ですから、
嬉しさ倍増です。

正直、勝ってくれとは思ってましたが、勝て
るとは思っていませんでした。
早稲田の選手権の勝ち上がり方には定評が
ありましたから、まだ強くなると思っていま
したし、初戦の関東は正直最悪の出来でした
から、「無理だなぁ・・・」と。

でも、やってくれました!
ありがとう!そして、ごめんなさい!
いつも勝利を信じて応援しますよ!!

さて4強が揃いましたが、帝京、筑波、天理、
関東で、そこには早慶明がいません。
長い歴史の中で初めての事だとか・・・

そんな準決勝、帝京対筑波は接戦必死です。
帝京に勝てるのは早稲田か筑波しかいないと
以前から書いていました(筑波来たでしょう!)
ここで筑波に勝ってもらって、相手は我関東
と!(天理も相当強いです!!)

優勝予想は関東!と。
さっきいつも応援すると約束したばかりですか
らね!
がんばれカントー!!!
[PR]

by suzukiayn | 2011-12-26 18:11 | Comments(0)  

ポスティング

大リーグに移籍する手段の一つがポスティング
システム。

これは大リーグ機構を通じて、日本人選手を入札
で買ってもらうシステムです。
要するに、ルーキーから一生懸命育て、成長した
選手を入札で大リーグに移籍させ、球団は相手球
団から金銭を受け取る仕組みです。
球団がOKでも年俸等の交渉が選手と相手球団で
まとまらなかった場合は御破算となり、日本の元
の球団に残留となります。

日本側の球団のメリットは多額な金銭を獲得でき
る事。
FAされてしまうと、一定の金銭は入るものの
「破格!」は有り得ません。
デメリットは有力選手の流出です。

今年、このポスティングシステムを使って大リー
グに移籍しようとしているのがダルビッシュ投手
(日ハム)と中島選手(西武)と青木選手(ヤク
ルト)の3人です・・・断念した選手もいます・・・。
この3人は侍ジャパンの中心選手で海外の知名度
もそこそこ有ります。

でも今回の入札結果(経過)を見ると、ちょっと
酷いんです。
ヤクルト青木選手2億円、西武中島選手1億5千
万円と両者とも超低額査定でした。
首位打者経験のある青木選手と西武のリーダーの
中島選手・・・安すぎです。
中島選手は入団即トレードの噂も・・・なめられてま
す、完全に!

しかし球団は合意してしまいました。
「本人の夢を叶えるため」と言っていますが球団
の経営が苦しいという台所事情が本当のところの
ような気がします。

残る砦は日本のエース、ダルビッシュ。
彼の場合2億や3億は有り得ません。
入札相場40億、50億、年俸10億、15億とも
言われていますが、そんなに資金を持っている球団
って有るんですかね?
なめられるの悔しいですが、何よりダルビッシュの
投球が国内で見られなくなるのは寂しい限り。
なんでそんなにメジャーがいいの?
[PR]

by suzukiayn | 2011-12-17 14:35 | Comments(0)  

マルモリ

マルマル♪モリモリ♪みんな食べるよ♪

今年の流行語にもなった「薫と友樹、たまにムック。」
が歌う「マル・マル・モリ・モリ」略してマルモリ。

この歌、今年1年、至る所で耳にしました。
テレビ、ラジオはもちろん、有線放送や娘の保育園の
運動会等それはそれは大人気でした。
娘もテレビでこの歌が流れると一緒に歌ってます。

人気と言えば、歌の人気を超えたのが歌を歌っている
薫と友樹の2人。
これはこの歌のみに使う名前で、本名は
「芦田愛菜ちゃん」と「鈴木 福くん」です。

この2人、いまや毎日テレビに出ずっぱり!
それもバラ売りもOKで1人でも充分存在感を示して
います。
学校に行けない位オファーが多く、紅白歌合戦にも史
上最年少で出場が決まっています。
個人的には愛菜ちゃんも可愛いですが、福くんが本当
に可愛いと思いますね。
タレント、タレントしてなく、自然体でテレビに出て
いる感じが余計に才能を感じさせる、まさに天才子役、
このまま大人にならないで欲しい!と言いたくなって
しまいます。

ただこの業界のいけない点は「使用過多」
人気者はこれでもかと使いまくる。
さすがにこれだけ出まくっていると、多少、食傷気味
になります。
漫才ブームの時はいろんな番組で同じネタを何度も見
せられて一気に熱が冷めましたが、「可愛さ」で勝負
している2人はどうなんでしょう?
子供の可愛さは無限大!となるんでしょうかね。
うーん、でも、福くん可愛い!!
[PR]

by suzukiayn | 2011-12-14 17:28 | Comments(0)  

ユネッサン

先日の休みに家族で箱根のユネッサンに行って
来ました。
新聞の懸賞みたいなものに応募したらペア券が
当たったんです!

ユネッサンは小涌園にある温泉施設で、屋内温
水プール、屋外プール等との複合施設になって
いて水着で入ります。
裸で入る温泉も併設されていますので老若男女
みんなで楽しめます。

この季節、もちろん屋外プールは無し?
いえいえとんでもない!
屋外のプールも当然「お湯」ですから「基本的に」
入れます。
しかし!これが寒い!!

箱根は横須賀より3度位は低いでしょう。
屋外に出た瞬間、歯がガチガチ・・・さ、寒い!!
急いで近くのお風呂と言うかプールにドボン。
そこから隣のプールに移動するにも毎回ガチガチ、
ドボン。

そこまではいいのですが、問題は名物滑り台です。
ウォータースライダーと言われる大きな滑り台
が有るんですが、これは階段を30段位上がって
初めて滑れる。
私ももういい大人ですから、寒い思いをしてまで
別に滑らなくてもよかったんですが、それは娘が
認めません。
「パパ!滑って見せて!!」

娘は身長制限に引っかかって滑れませんから、大人
の私が1人で並んで滑ることに。
階段が寒いのなんのって、滑りやすいので走る訳にも
いかず、急ぎ足で上がるんですが、吹き抜ける風と日
陰が容赦なく体温を奪います。
結局3度、ガチガチガチガチ、スルーン、ドボンです。

最後に普通の温泉に入り、芯まで温まって帰ってきま
したが、このユネッサン、もしかするとこの時期に行
くのが正解かもしれません。

夏でははっきり言って暑い(熱い)でしょう。
恐らくゴールデンウイークでも熱いかも。
秋は紅葉シーズンで道路が込む。
1月、2月はもっと寒くて雪が降ると屋外は利用不可
だし道路も心配。
となると12月か3月、4月。
3月は忙しいし、4月は暖かい日も増えてくる・・・
12月がベスト?
と自分に言い聞かせ、あの寒空の下、滑り台を滑った
事を正当化しようとしています・・・あー寒かった。
[PR]

by suzukiayn | 2011-12-12 18:12 | Comments(0)  

中畑 清

久々に賑やかな人の名前がクローズアップ
されています。 
巨人ファンならずとも良~く知られている
ヤッターマン・中畑 清さん。

噂のDeNAベイスターズの監督になることが
決定的だそうです。

当初は工藤さんで決定的だと言われていた
監督人事が高田GMとの意見の不一致で破談
になり、快諾してくれる暇人を探したところ
(失礼?)巨人のOB繋がりで中畑さんに白
羽の矢が。
今度こそ決まるでしょう。

工藤さんも若くて良いですが、中畑さんも
お祭り男ですから、新生DeNAベイスターズ
の初代監督にはもってこいかもしれません。

実際に監督に就任する前から、判定を巡って
ベンチから飛び出してきて審判にジェスチャ
ーたっぷりにクレームをつけるシーンが眼に
浮かびますね。

野球を愛する気持ちの強い中畑さんが再度ユ
ニフォームに袖を通すことは野球界とってプ
ラスの効果が盛り沢山で、マイナスは何もあ
りません。
ライバルチームですが、「頑張れキヨシ!!」
と言いたいですね。
[PR]

by suzukiayn | 2011-12-07 17:41 | Comments(0)  

連日、ラグビーでございます

今日は大学版です。
大学選手権の組み合わせが決まりました。
毎度のことですが、早明戦が終わらないと決まり
ません・・・なぜ?

それはさておき、今回の1回戦で興味深いものが
2つあります。

一つはリーグ戦2位の東海大対対抗戦4位の筑波大。
この戦い、激戦は必死で、私の予想は筑波大の勝利
です。
今期の開幕前に注目度NO1と書いたのがこの筑波
で、4位とはいえ負けた1位帝京戦は相手を1トラ
イに抑え、もう一つの負けの明治戦もトライ数は3
対2で筑波の方が多い。
実力は上位と遜色ありません。
一方の東海大は今期は昨年より元気がありません。
昨年はリーチ選手の活躍でフォワード戦で優位に
立ち、バックスで仕留める感じが機能していました
が、今年はフォワード戦の苦戦が多く、得点能力が
落ち、比例して成績も落ちました。
ですので、筑波有利です。

もう一つはリーグ戦1位流経大と対抗戦5位慶應大。
1位と5位がいい勝負?とお思いでしょうが、いい
勝負です。
フォワードの流経とタックルの慶應。
しつこいタックルが刺さり続けると、大型フォワード
のスタミナがきれる・・・それを我慢し続けられるか?
ここは1位の意地で流経かな?と思います。

そして母校関東学院は1回戦は立命館大で、恐らく
勝てますが2回戦が宿敵早稲田です。
今年の早稲田はあえて調整を遅らせていると見て、こ
のあと強くなる気がしています。
関東にもまだ伸びしろはあるとは思いますが、勝利は
難しそうです。

優勝予想ですが、へそ曲がりの血が騒ぎ、帝京3連覇
ならずで筑波大で!・・・かなり大穴狙いです。
でも本音は関東学院!!
頑張れ関東!!!
[PR]

by suzukiayn | 2011-12-06 18:19 | Comments(0)  

毎度、花園でございます

タイトル通り、毎度で恐縮です。
第91回ラグビーの全国大会の組み合わせが決ま
りました。

抽選とはここまで意地悪なものなんでしょうか?
今回も予選の組分けが明暗を分けそうです。

全8ブロックあるんですが、そのうち強烈なブロ
ックがまず第3ブロック。
流経大柏(千葉)京都成章(京都)東京(東京)
大分舞鶴(大分)青森北(青森)萩商工(山口)
の6チーム。
流経大柏、京都成章を中心に常連強豪校ばかりで
ブロック突破でばててしまいそう。

そして第8ブロック。
常翔学園(大阪)関西学院(兵庫)仙台育英(宮城)
長崎北陽台(長崎)秋田中央(秋田)ゴザ(沖縄)。
常翔学園を中心に昨年4強の関西学院、シード常連
の仙台育英、大物食いの北陽台に秋田中央と気が抜
けない、シード泣かせのブロックです。

そして第6ブロック。
こちら今回最も強烈で、昨年優勝の桐蔭学園(神奈川)
その桐蔭に準決勝で敗れた大阪朝鮮(大阪)がいて、
でも桐蔭ともう一つのシードはその大阪朝鮮ではなく、
石見智翠館(島根)で、他にも実力校で地区大会で波乱
も起こす春日丘(愛知)尾道(広島)、外国人パワーで
あなどれない日本航空石川(石川)と。
昨年の4強が2校と今期好調なシード校がもう一つ・・・
ベスト8みたいなブロックです。

そんなこんなで予想ですが、やはり大阪勢と東福岡が
中心でそれに京都成章、国学院久我山あたりが絡んで・・・
東福岡が組み合わせに恵まれていて有利な気が・・・でも
へそ曲がりなので有利なチームは応援したくない・・・
大阪の常翔学園一本で勝負!!
[PR]

by suzukiayn | 2011-12-05 14:30 | Comments(0)  

DeNA

最近、スポーツネタばかりで恐縮ですが、やはり
野球は好きなので、DeNAは気になります。

まず何と言っても、横浜ベイスターズの面倒を
見てくれる事に感謝しないといけません。
セリーグぶっちぎり最下位の常連のベイスターズ
は当然強くする為には膨大なお金が掛かります。
この不景気にそのお金を捻出してくれる企業なん
てそうはありません。
お陰で、セリーグ6球団揃って来期を迎えられま
す。
オリックスと近鉄の合併の時、パリーグが5球団
になるピンチを救ってくれた楽天に、ちょっと意
地悪されましたが、どうにか承認され正式に
「横浜DeNAベイスターズ」が誕生します。

しかしこのDeNAさん、毎年20億の球団赤字は
覚悟済みで「宣伝費だと考える」と太っ腹。
「当然、赤字にならない努力はする」と敏腕経営
者の側面もチラリ。

な~んかやりそうですねぇ。
監督はどうやら工藤公康さん、GMは高田繁さん
ラミレスの移籍、でも村田はFAで他球団へとい
ろんな噂が飛び交っていますがさてどうなるでし
ょう?

それにしてもこの春田会長さん私より1歳年下
・・・その歳で球団を買収してしまうなんて・・・
[PR]

by suzukiayn | 2011-12-03 16:25 | Comments(0)  

稀勢の里

大関・稀勢の里が誕生しました。
やっと・・・というのが正直な感想です。

私自身、数年前から目を付けていた稀勢の里。
5年程前、大相撲横須賀場所を協賛していた
湘南信金さんに頼まれ、社名入りののぼりを作
ったんですが、そののぼりの力士名が・・・
「稀勢の里」でした。

当時、外国人力士がどんどん増えて、日本人の
若者は人前でおしりを出すスポーツなんてやら
ない、そんなにハングリーじゃない、なんて言
われていた頃で、そんな中現れたのが稀勢の里。

体格は188センチ170キロと申し分なし。
日本人でこの外国人達に太刀打ちできるのは彼
しかいないと、期待を寄せていました。

そして、やっと大関になれました。
そんな稀勢の里、よーくみると大横綱・北の湖
に似てませんか?
この写真はそーでもないか?
いずれにしても先輩を見習って、頑張って無愛
想な横綱になって欲しいですね!
f0167905_18124318.jpg
f0167905_18235480.jpg
[PR]

by suzukiayn | 2011-12-01 18:26 | Comments(0)