<   2010年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

台風14号

台風14号が私達の住む首都圏に段々近づいて
来ています。

かなり勢力の強い14号、衛星図で「目」がはっきり
見えすぎてました。
一時、935HPまでになりこのまま成長し続けたら
大変だ!と思いましたが、近づくにつれて徐々に
勢力を弱めています。
現在は975HP位で紀伊半島沖にいます。

普通の台風はもっとフィリピンの方で発生して、移
動しながら勢力を強めていきます。
ですが、この台風、かなり日本に近い所で発生した
お陰で移動距離が短く、同時に成長時間が短かか
った為、本来ならばもっと強大な素質があったんで
しょうが、首都圏に近づく時は「並」の台風に落ち着
きそうです。

「並」とは言え、沖縄、奄美の方々は眠れない日々
が続いていると思います。
あの奄美にこの上台風が来るか!と。
泣きっ面に蜂どころではありません。
奄美に親類は有りませんが、身内が居るかのように
心配です。
もう通り過ぎましたが大丈夫だったんでしょうか?

先日の洪水でテレビもラジオも流され、情報が無い
状態での生活を強いられている人々も多い様で、そ
ういった人たちは、この台風の情報が役場の災害放
送だけだそうです。

迫り来る恐怖・・・人事とは思えません。
はやく元の生活が出来るように祈るばかりです。
[PR]

by suzukiayn | 2010-10-30 09:33 | Comments(0)  

ドラフト1位

ドラフト会議が開かれていて、各球団の1位指名
が出揃ったようです。

注目の齋藤佑樹投手は4球団競合の末、日本ハム
が指名権獲得、同じく早稲田の大石達也投手は6
球団競合の末西武、我巨人軍は単独で相思相愛
中央大の沢村拓一投手、中日は沢村を指名すると
見せかけて、佛教大、大野雄大投手と、続々決まっ
ています。

日本ハムはダルビッシュ投手がもしかするとメジャー
行きと言われていますので、齋藤投手の獲得は戦力、
人気の両面で大きいです。
同じパリーグの楽天マー君との投げ合いが今から楽
しみです。

西武も懸案の押さえ投手の獲得はまさにドンピシャリ
の補強、個人的に現在の押さえ投手のシコースキー
選手って好きなんですけど、守護神と言うよりはセット
アッパー、ロングリリーフタイプなのでセットでゲーム
を〆ればより強力でしょう。

そして巨人は今年、先発投手で苦労しましたから、こ
ちらも沢村選手はドンピシャリ、来期、すぐにローテー
ションを任される柱になるでしょう。
きっと背番号はエースナンバー「18」ですよ。

まだまだ指名が続いてますが、どんどん若い力で野球
界を盛り上げて欲しいですね。
[PR]

by suzukiayn | 2010-10-28 17:58 | Comments(0)  

Kー1デビュー

総合格闘家として活躍している柔道元金メダリスト
の石井 慧選手が11月8日、K-1デビューします。
K-1も総合格闘技みたいなものですけど、今まで
は別の総合格闘技「ダイナマイト」等の言わばK-1
のライバル興行に参戦していました。
でもそこはビックマウスな彼です、平気で
「K-1に出たい」と公言していました。
その石井選手の希望がかなった訳です。
相手はアンズ“ノトリアス”ナンセン選手です。

このナンセン選手、石井選手の柔道時代の先輩、
泉 浩選手に1RKO勝ちしているキックボクサーです。
すなわち、打撃が得意な強い選手ということです。

そのナンセン選手に対しK-1ルールで対戦したいと
申し出ているみたいなんです。
K-1ルールとはボクシンググローブを着けて立って
戦う、キックボクシングに近いルールです。
これって意味わかりますか?
いくら金メダリストでも打撃技が無い元柔道の選手が
キックボクサーとキックボクシングに近いルールで戦う
ってことです。
今まで出ていた総合格闘技は柔道家が得意の寝技が
ありで、オープンフィンガー(拳を覆い、指は使える)
グローブだったので、今回の試合は何もかも未経験、
無謀もいいとこ、普通に考えて勝てません。

でも本人、「そこを勝つからかっこいい!」なんてきっと
思ってますよ。
そんなに甘か無いぞ!
でも、なんかやりそうなのが彼の最大の魅力、期待は
しましょう。
[PR]

by suzukiayn | 2010-10-27 18:35 | Comments(0)  

ここ10数年

ここ10数年、我が家の庭に度々現れる珍客、
と言っても尻尾の短い白い野良猫、いつの間
にか名前までつけちゃって・・・
その名も「またねこ」

なんで、またねこなのかと言うと、1つは
「また居る」「また来た」としょっちゅう来るから。
再度の意味の「また」です。

もう1つは、私の大切な池のアライグマ避け用
金網カバーや、亀の同じくアライグマ避け&逃亡
防止用ゲージ(屋内の犬用を流用)の上、天気の
良い日は車の上に度々乗っかり、全身グルーミン
グをしてるんです。
それも座った状態で片足上げて「股」をグルーミン
グ&エアロビックス!
私達の視線に気が付いて、逃げるかな?と思うと、
そのままの体勢で、じー・・・と睨んでまた再開。
その「股」をとってまたねこです。

図々しいし、しょっちゅう糞をして(凄く臭い!)迷惑
なんだけど、どこか恨めない奴・・・でした。

その、またねこ・・・今朝、出勤前に近くの郵便ポスト
に投函しに行ったら・・・雨に打たれて・・・倒れて
居ました。
もちろん・・・息はしていませんでした。
外傷は見えませんでしたが、恐らく車に跳ねられた
んでしょう・・・可愛そうに。

追い払ったりしたこともありましたけど、あの短い尻
尾がもう見れないと思うと悲しい気持ちになりますね。

またねこ・・・また違う猫に生まれ変わったら、遊びに
おいで。
[PR]

by suzukiayn | 2010-10-26 09:06 | Comments(0)  

双子は2人!

双子の娘の父親をやってると、どうも腑に落ちない
ことがよくあるんです。
恐らく、多くの双子のお父さんも感じることなんでし
ょうけれど、どうも納得出来ないんです。

それは双子を「2人」ではなく「1組」と見られる事。
確かに色違いの服を着て2人1組でいると可愛い
ですよ!うちの娘は!!
親ばか?いえいえ、本当ですって。

でもそれとこれとは別の話です。
言うまでも無く、2人は別人で体も心も2つ、性格も
全然違う、好きな食べ物、嫌いな食べ物も違えば、
プリキュアの誰が好きかも違います。
1人はすぐ寝るけどもう1人は寝つきが悪い。
全然違うんですよ、本当に。

でも、顔が似ているというだけで、中身も似てる、
下手したらまったく同じと思われ、同じ様に扱われ
るんです。
1人に言えば2人に伝わってると思われる。
どちらに話しかけているか判らず、当たり障り無く
話される。
1人がカレーを食べたければ、もう1人もカレー・・・
本当はハンバーグが食べたいのに・・・。

もうそういう事に、傷つく年齢になってきました。
そのせいか最近、よく自己紹介してます。
「私が〇〇で、こっちが□□よ」って。
間違えられる事がストレスになるだけでなく、別々に
扱って欲しいという意志の現われだと思うんです。
ですから、仮に私か妻が呼び間違えれば、すぐに
「違う!!」と怒ります。
親の見間違いは特に傷つくんでしょう。
もちろん、私達は区別はつきますし、見間違える事は
ありません。
単なる言い間違いです。

私達は目だけでなく、耳でも2人を感じます。
別室で1人どちらかが泣いていても、どちらが泣いて
いるか判りますから。
他の人にそこまでになって欲しいとは言いませんが、
せめて、2人の口から2つの話を聞いてあげて、2人
の4つの耳それぞれにキチンと話を聞かせてあげて
欲しいんです。

一昨日に2人の髪の長さを変えました。
それも、1人が短くしたい、1人は切るのはいやと意見
の違いから偶然そうなったんです。

今晩も2人としっかりお話します。
[PR]

by suzukiayn | 2010-10-25 18:30 | Comments(0)  

0点打線

0点では・・・勝てません・・・
わが巨人軍は何故こんなにナゴヤドームで打てない
んでしょう。

原監督の采配も狂ってしまっているようです。
亀井選手を使う理由が見当たりません。
シーズン活躍出来なかった、今も今一つ本調子では
ない・・・でも2番で使い、チャンスメーク出来てない。

もう1人、坂本選手の腰痛ですが、ダメなら登録抹消
すべき、平気なら使う・・・様子を見ている暇は有りま
せん。
あと1試合負けたら今期はおしまい。
今、万全で動ける選手で勝負しなければ、苦手な相手
に勝てるはずもありません。

ただ・・・私の中では坂本選手の怪我で・・・ダメかなぁ
と思っちゃいました。
彼のリードオフで一気に行くしかないと思ってましたん
で・・・さすがに無理でしょう・・・あー寂しいなぁ・・・

え、野球は2アウトから?
そうですね、諦めず、今日も応援しよう!!
[PR]

by suzukiayn | 2010-10-22 18:41 | Comments(0)  

13年ぶり

13年ぶりに一騎打ち!!!
私の大好きなプロレスラー藤波辰巳さんが13年
ぶりに、永遠のライバル長州 力選手と一騎打ち
です。
f0167905_1875178.jpg
新イベント「レジェンド・ザ・プロレスリング」を来年
1月10日に後楽園ホールで旗揚げ、初代タイガ
ーマスクも参加するそうで、プロレスオールドファ
ンの私にとっては涙物です。

このイベントでいきなり藤波VS長州が実現します。
この2人、プロレス黄金期に幾多もの名勝負を繰り
返してきましたが、その背景には色々有りました。

2人の性格は生真面目な藤波さんに対し、野心家
な長州さん。
当時は新日本プロレスのポスト猪木の1番手は間
違いなく藤波さんでした。
マッチョなボディで綺麗なブリッジ、敵地ニューヨー
クでベルトを奪取して凱旋するなど、スター街道まっ
しぐらでした。
藤波選手が輝けば輝くほど日陰の存在になって行っ
たのが長州選手です。
「このままでは、藤波のかませ犬になってしまう・・・」
そこで維新軍の結成です。
気合だーのアニマル浜口さん等数人で反主流派の
維新軍を結成、猪木、藤波を徹底的に敵視することで
自分の価値を大きく高めて行きました。
その後、維新軍は新日本プロレスを脱退して2人の
距離は離れます。

そんな2人がお互いに遠回りしたけれど、プロレスに
恩返ししたい気持ちが同じで強い、と言うことで再び
同じリングに立ちます。
楽しみで、楽しみでたまりません!!
どこかで放送して欲しいなぁ・・・観たら泣いてしまうか
もしれない・・・
ドラゴン!ドラゴン!
[PR]

by suzukiayn | 2010-10-21 18:36 | Comments(0)  

48事業

政府の「事業仕分け」第3弾で48事業が対象に
挙げられました。
蓮舫行政刷新担当相のお出ましです。
前回5月の第2弾後半戦では38事業が廃止に
なりました。
はたして今回は?

今回の「候補」はエネルギー関連の事業が多い
のが目立つんですが、その他で気になったのが
やはり私の仕事に密接に関係している、
「自動車検査独立行政法人」ですね。
判りやすく言うと陸運局でしょうか。
要するに、皆さんの車を登録したり、持ち込まれた
車検の車の検査をする所ですね。

そこを民間に・・・と言うことなんでしょうけれど、どう
でしょうねぇ。
私が思うに、国が決めた基準をきちっと守っている
かどうかチェックする機関が民間というのは違和感
がありますね。
どこの陸運局でもチェックの厳しさは同じレベルの
必要がありますし、例えば川崎の陸運局は採算が
合わないからと(実際にいつも空いてます)人を減ら
し、そんな理由で他よりも検査が甘かったり、時間
が余計に掛かって混むなんていうのも困ります。
それに車の安全基準、保安基準は日々改定されて
いますので、それを全国規模で同日一斉に行う訳
ですから、国の管轄下の方が望ましいと思います
けどね。

蓮方大臣も今回は明確な目標額は公表していない
様ですので、前回みたいにバッサバッサと切り捨て
ないのかな?
昔タレントだった頃の優しい蓮方さんは何処へ行っ
ててしまったんでしょう・・・
[PR]

by suzukiayn | 2010-10-20 18:21 | Comments(0)  

1860年

この年、日本の歴史を動かした事件が有った・・・
「桜田門外の変」

なんか映画の宣伝みたいになっちゃいましたけど、
今から150年前の幕末にこの桜田門外の変が起
きました。

どんな事件かと言うと、時の大老「伊井直弼」は当
時のアメリカの外交官ハリスに日本を早く開国する
ように恫喝されて、また幕内の開国派にもつっつか
れ、孝明天皇の勅許もないまま、勝手に安政の五
カ国条約に調印して、開国を許してしまったんです。

これに怒ったのが孝明天皇と尊皇攘夷派の水戸藩・
薩摩藩の志士たち。
幕府に異議を唱えましたが、聞いてもらえないだけで
なく、次の将軍を勝手に決める、逆らうと弾圧する
(安政の大獄)とやりたい放題。
そして遂に堪忍袋の緒が切れた・・・
金子孫二郎、高橋多一郎、関 鉄之介等が決起する
訳です。

ここで大きく影響したのが「雪」です。
当日は大雪で視界が悪く、伊井大老の護衛の彦根
藩士達は皆、笠を被り、刀が濡れないように柄に袋を
被せていました。
要するに、周りが良く見えず、急襲されても直ぐに刀
を抜けない状態に有った訳です。
雪が護衛藩士達の士気を下げた・・・SPとしてはかな
りお粗末だったと言ってもいいでしょう。

結局、数分で全員切り捨てられ、また敗走し、虫の息
の大老を乗せた籠だけがそこに残りました。
彦根藩は大老含め8人が死亡、13人が負傷、襲撃側
の死者は稲田重蔵1人だけという結果になりました。
ただその後、襲撃側の殆どの人達は捕らえられ殺害さ
れ、また自害したり、獄死したりしています。
一方の彦根藩の生き残った護衛の多くも切腹を命じら
れました。
この彦根藩と水戸藩が和解に要した時間は110年後の
1970年・・・私、既に生まれてます。

この結果、幕府の力が失われ、幕藩政治の終わりを迎
える訳です。
外圧に屈してって感じが偶然にも今の菅総理と似てると
思うのは私だけでしょうか?
[PR]

by suzukiayn | 2010-10-19 18:22 | Comments(0)  

1stステージ

ジャイアンツ、強いじゃないですか!
阪神の守護神・藤川球児投手を打ち砕いての
逆転劇でファイナルステージ進出です。

ペナントレース3位進出はある意味、プレッシャ
ーも少なくていいかもしれません。
2位のチームは本拠地で試合が出来る有利さ
の反面、折角2位になったんだから、意地でも
勝たねばと力む、一方3位はどうせ3位だったん
だから、勝てればラッキーと肩の力が抜けて、リ
ラックス出来る・・・そうでもないか?

ま、いいんです、次に行けたんだから!
で、その次は宿敵・中日ドラゴンズです。
名古屋で連敗、連敗で優勝をさらわれた嫌な相
手、ずーっと負け続けているイメージです。
しかし、阪神相手に勢いつきましたから大丈夫!
そういつまでも名古屋で勝てない訳が無いです。
今となると、ペナント終盤で名古屋で勝てなかった
のは、このファイナルステージへの演出に思えて
来ました。
「ジャイアンツ名古屋で快勝」
「ラミレス、ういろう大好き!」
なんて見出しが躍るかなぁ??
[PR]

by suzukiayn | 2010-10-18 18:14 | Comments(0)