<   2010年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

PK戦

眠いです・・・最後まで観ちゃいました。
観る前に、妻に延長、PKだったら寝るの何時かな?
なんて口走ってしまったら、本当にそんな事になって
しまいました。
結果、寝たのは2時でしたね。
まぁ、残念ですが、最後まで頑張りました。
久々にサッカーを楽しめた数日間でしたね。

戦前は全敗で予選敗退では?の声が結構多かっ
たですから、16強、パラグアイにPK戦敗退は立派
な成績ですよ!
パラグアイは南米選手権で、ブラジル、アルゼンチン
に勝ってますから!
すっごく強いんですよ!

外してしまった駒野選手は気にする事はありません!
この試合、駒野選手の出来は今大会中、最高だった
と思います。
何度もチャンスメイクしてましたし、シュートも打ってま
したからね。
PKは言わばじゃんけんみたいなもんで、このレベルの
人たちにとっては運次第、仕方有りません。
選手の皆さん、本当におつかれさまでした。

私の予想・・・ポルトガル・・・負けちゃいました・・・
と言うか、日本と次当たった可能性もあった訳で・・・
ま、当たらなくて良かったのかな?と。
大穴予想のガーナは残ってますからね・・・むふふ・・・
[PR]

by suzukiayn | 2010-06-30 18:16 | Comments(0)  

春の早関戦

誰が呼んだか、早稲田大学と関東学院大学の
ラグビー対決を早関戦と言います。

27日に今年最初の一戦が関東学院の釜利谷
グラウンドで行われました。
先日も書きましたが、今年の両校はいまひとつ
調子が上がらず、ファンはヤキモキしています。
そんな両校が不安定なまま激突したんですが、
内容はともかく、気持ちは入りまっくっていて、
練習試合な事は忘れて本番さながらの熱い戦い
になりました。

結果は17対14で、早稲田がロスタイムに逆転ト
ライでサヨナラ勝ちでした。
関東ファンの私には残念な結果でしたが、早稲田
との戦いで、選手達の目の色が変わってきて、
やっと戦う姿勢が見えた気がして、少しほっとして
います。

私が前回書いた東海大が早くも逃げ切りか?の
予想が早速崩れ始め、東海が下降ぎみ、代わって
帝京が好調で、それを東海、明治が追う展開。
慶応、法政に早稲田、関東が第3グループを構成
している感じでしょうか?
このランキングが夏の菅平以降どう変化するか?

ただ、長年、見てきていますが、今年は各校ともな
んか変です。
上手く言えませんけど、わざと春は抑え気味にし
ている様な・・・・
そう、オセロも最初のうちは相手にいっぱい取らせ
ますよね?そんな感じがするんです。
気のせい?かなぁ・・・
[PR]

by suzukiayn | 2010-06-29 16:36 | Comments(0)  

舘山寺温泉

週末、妻と娘と私の両親と妹で静岡県の舘山寺温泉
に行って来ました。

娘の念願だった新幹線で浜松まで行ったんですが、
小田原駅のホームで通過する新幹線があまりにも
速過ぎてビビッてしまい、
「新幹線・・・怖い・・・」と言う始末、結局、無理やり乗
せました。

現地は案の定、雨模様でしたので、宿のすぐ傍から
遊覧光船で浜名湖観光、温泉につかって生ビールを
飲んで、初日はおしまい。
次の日も、天気はイマイチでしたが、浜松市動物公園
へ行って来ました。
f0167905_18101742.jpg









キリンが結構傍で見れたりするなかなか良い動物園
でした。
オススメはカワウソで、結構芸達者、何度もきれいな
飛び込み、水泳を披露してくれて楽しませてくれました。

帰りも、ビビる娘を新幹線に連れ込み、帰ってきました
が、さすがに疲れたました。
お風呂で「また旅行行く?」と聞いたら、即答で
「行かない!」ですって。
そんな事言わないで、またパパに付き合ってよ~
[PR]

by suzukiayn | 2010-06-28 18:21 | Comments(0)  

今日は梅雨の谷間なのか、とっても良い天気
ですが、あえて雨・・・
雨の歌って結構名曲が多いと思いませんか?

「雨のうた」っていうオムニバスアルバムがあって、
その中で、私が特に好きなのは、福山雅治さんの
「Squall」、徳永英明さんの「レイニーブルー」と
今井美樹さんの「雨にキッスの花束を」です。

福山さんの低音も善し、徳永さんの高音も善し、
今井さんのリアル感も善しです。
他にはASKAさんの「はじまりはいつも雨」とか、
稲垣潤一さんの「ドラマチックレイン」など良い曲
ばかりです。

しかし、私が本当に好きな雨の歌はこのアルバム
の中にはありません。
あったら買ってたのに・・・

中西保志さんの「最後の雨」が私のベスト雨ソング
ですね。
♪本気で忘れるくらいならぁ♪泣けるほど愛したぁり
しない~♪のさびの部分が有名ですよね。
別れをせつなく歌った名曲、カラオケでもよく歌いま
した。
結構、高音部分もあるので、頑張らないと歌いきれま
せん。
もちろん、今日の帰りの車は「最後の雨」です!!
[PR]

by suzukiayn | 2010-06-24 15:46 | Comments(0)  

予選大詰め

W杯の予選がそろそろ大詰めです。
既に一部波乱も起きています。

波乱の王様は何と言ってもフランス、勝ち星
無しの勝ち点1で予選敗退決定、FIFAランク
9位も選手と監督の間に確執があり、開催中
に練習をボイコットするなどチームはバラバラ、
フランス国民は怒り、泣いています。

あとピンチなのは母国イングランド。
2戦とも引き分けで最後はグループ首位のスロ
ベニア、嫌な雰囲気が漂ってます。

そして、前回覇者のイタリア引き分けのみで苦戦、
FIFA78位のニュージーランドに5位が引き分けと
は・・・痛すぎます。

我日本は、何か大騒ぎしすぎのマスコミに少し、食
傷気味ですが、ガタガタ言ってもしょうがない!
引き分けで突破で充分、韓国に続けーでしょう。

一方、好調なのがアルゼンチンにブラジルの南米
勢に欧洲ではオランダ、予選は危なげなく、優勝候
補間違いなしでしょう。
ですが・・・、予想屋の大穴狙いの虫がうずきます。
普通に予想すると、アルゼンチンなんですが・・・
私の予想は「ポルトガル」対抗「ガーナ」です!
32位のガーナを対抗にした、この大穴根性!
どうでしょう?
でも優勝はポルトガル、C・ロナウドに賭けます!!
あっ、サッカー賭博はダメですよ。
[PR]

by suzukiayn | 2010-06-23 08:31 | Comments(0)  

やきとり

皆さんはやきとりは何が好きですか?
まず、タレ派と塩派に分かれると思いますが、
私は断然、塩派ですね。
とくにカシラ、シロ、軟骨が好きですね。
カシラは一般的には豚の頬肉の事を言います。
シロは豚の腸、軟骨は文字通り豚の軟骨です。
実は私の好みは全て豚物で、とり物ではないん
ですねぇ。
やきとりではなく、やきぶたなんです。

中学生時代から、屋台のおじさんに
「おじさん!カシラ、シロ、軟骨、全部塩ね!」
とか言いながら、よく食べてました。
もちろんビールは飲んでません!

先日、大学からの友人を横須賀まで呼び出し、
久々にやきとり&生ビールに行ってきました。
最近は半生みたいなのが結構多くて、ササわさ
は中が赤く、鳥のユッケとかも有るんです。
「生ですから、お早めに食べて下さい」と言われ
ぺろっ、グイッです。
もう、つまみとしては最高、ビールおかわり、焼酎
おかわりですよ。
いやー、思い出したら、また飲みたくなったぁ。
おーい、近いうちまた行くぞー!
[PR]

by suzukiayn | 2010-06-21 15:23 | Comments(0)  

父の日

父の日がこんなに嬉い日だなんて知りませ
んでした。
2人の娘が保育園で似顔絵を書いて、私に
プレゼントしてくれたんです。

折り紙のネクタイがくっ付いていて、長女は
「いつもかたぐるましてくれてありがとう」
次女は
「また、おてつだいさせてね」と書いてあるん
です。
もちろん、先生の代筆ですが、2人との日々
のやりとりで、本当のメッセージな事は判り
ます。

肩車が大好きな長女、そう、勝手によじ登っ
てくるのは主にこちら。
頭越しに降ろす時は、絶叫マシンに乗ってる
ような声を出して喜びます。

お世話好きな次女、パパのお着替えの手伝
いが好きで、私、しょっちゅうズボン脱がされ
てます。
「はい、パパ、パジャマのズボン履いて」とか
言っちゃって・・・まだ寝ないっーの!

そんな2人が、
「パパ、いつもありがとう!」と言いながら渡し
てくれた似顔絵、もう最高の宝物です。
壁に貼って、涙しながら眺めてます。

2人揃って、毛の少ない感じに書いているのも
もなかなかリアルね・・・お上手!
[PR]

by suzukiayn | 2010-06-20 10:15 | Comments(0)  

野球賭博

相撲界がめちゃくちゃです。
多くの力士、親方が野球賭博に関与していて、
警察から事情を聞かれています。

実名を挙げられているのは、大関琴光喜、元
大関雅山、幕内力士の豊ノ島、豪栄道、豊響。
親方では元貴闘力の大嶽親方、元時津海の時
津風親方などです。
総勢65人とか・・・皆で何をしているんでしょうか?

私が一番ショックだった名前は時津風親方です。
先代の時津風親方が起こした弟子の暴行死問題
が発端で、急遽、引退し部屋を継いだのはまだ記
憶に新しいですよね。
苦労人のはずの親方がまさかの関与疑惑、こんな
ことするなら、何故部屋なんか継いだんだ!
継ぐべき人ではなかった・・・情けない・・・弟子がか
わいそうです。
大嶽親方も大鵬親方の娘婿、雅山の親方は武蔵川
理事長ですし、波紋が広がることは間違いありませ
んね。

関与した実名の挙がっている力士は名古屋場所を
休場させるようですが、名前が公になっていない力
士がぬけぬけと相撲を取っているかと思うと、応援
する気になれません。

少なくても、同等の処分を下すか、それが出来なけ
れば、名古屋場所の開催は見送るべきです。
休場すれば、番付は下がる訳ですから、そこに差別
が有れば、相撲のルール自体がおかしいことになり
ます。

いろんな事件や騒動も続き、日本人力士が上位陣か
ら姿を消している昨今の相撲界、今回の事件で、長年
続いてきた大相撲が終焉に向かって動き出してしまっ
た気がします。
[PR]

by suzukiayn | 2010-06-19 11:04 | Comments(0)  

ハンミョウ

皆さんは「ハンミョウ」って知ってますか?

昆虫の名前です。
自称昆虫博士の私、先日、前田川に行った時に
発見し、写真に撮って来ました。
f0167905_17171565.jpg

写真はナミハンミョウと言って、日本で1番メジャー
なハンミョウです。
きれいな色をしているでしょう。
玉虫色というか瑠璃色というか、神秘的な色をして
います。
大きさは2~3センチ位で、とても身軽で動きが早く、
4~5メートル位、飛びながら移動します。
格好はカミキリムシに似ていて、大きなアゴを持って
いますが、そのアゴの意味が違います。

ハンミョウは小さい割りに、実は性格が荒く、肉食です。
そのアゴでハエやミミズ等を捕らえて食べますが、
アゴの力はそれ程でもありません。
その代わり、ハエを捕まえるんですから、スピードは
抜群です。

一方、カミキリは木の皮等を主食にする為、堅い木の
皮を噛み砕く力の強いアゴを持っています。
私達も噛み付かれたら大変で、出血間違いなしです。
ですが、木の皮相手ですから、のんびりしていて、逃
げ足も遅く、飛ぶのも下手。
捕まえると肩を動かし「ギリギリ」と音を出して威嚇しま
す。
のんびりなんていうと可愛い?なんて思うかもしれませ
んが、「まつくい虫」はこのカミキリムシの幼虫で、松を
はじめ、みかんの木等を枯らすので昔から害虫として扱
われて嫌われています。
似たような虫でもいろんなエピソードがあるものです。

好きな昆虫の話だと文章が長い長い・・・
[PR]

by suzukiayn | 2010-06-17 18:00 | Comments(0)  

前田川

会社の近所に前田川という川が有ります。
どんな川かと言うと、奥入瀬渓流にも負けない
・・・それは冗談にしても、
「へー、こんなところがあるのー!」と思うくらい
結構きれいで、雰囲気のある川なんです。
f0167905_17123487.jpg

先日、妻と娘を連れて散策に行ってきました。
3歳児には少し歩きにくく、危ない場所もありまし
たが、水もきれいで、川に足を浸すと気持ち良か
ったです。
ちょっとした滝もあるんですよ。

生き物もたくさん生息しています。
見つけられたものだけでも、サワガニ、黒メダカ、
アメンボ、(多分)ハヤなど・・・
何でも、数年前から鮎もみかけられているらしく、
川がきれいな事を証明しています。

歩いた後は近所の売店でソフトクリームを食べま
したけど、これがまた美味しいくて!
娘達もコーンまで食べちゃって・・・歩いた分のカロ
リーは即座に取り返してました。
[PR]

by suzukiayn | 2010-06-16 17:33 | Comments(0)