榎本 淳平

久々に母校ラグビー部のお話です。

関東学院のラグビー部は昨年リーグ戦全敗、入れ替え戦
でも敗れ、二部に落ちてしまいました。

今季は昨季の桜井監督・春口部長体制をやめ、春口監督
単独体制に変更・・・と言うより戻ります。

強い頃と同じ体制と喜ぶなかれ、もしこれでダメなら春口さん
が全ての責任を取る・・・そういう意味の「春口監督」です。

そんなチームに頼もしいコーチが来ます。
榎本淳平、、もちろんOBであだ名はJP、出身高校は保善高校、
実家はコンビニ、強豪・三洋電機でキャプテンを務め日本代表
にも選ばれたハードタックラーで昨年までパナソニック(前三洋
電機)でコーチを務めていました。

このJP、関東学院OBでもトップクラスの理論派!
なのに熱い男で、二部落ちした沈滞ムードのチームにはうって
つけのコーチです。

頭と体にラグビーを叩き込む!です。

元々、三洋、パナソニックとの合同練習等を企画してくれてい
た関東学院愛の強い人です、きっと1年で一部に上げてくれる
でしょう。

そうは言ってもプレーするのは現役選手です。
コーチの力だけでは勝てません。
コーチに甘えるのではなく、トップリーグ仕込みの厳しい練習
に耐えて一回りも二回りも大きく成長して欲しいですね。

そんなチームに今年は31人の新入生が入りました。
ここ数年、大きな選手があまり入りませんでしたが、今年は
190センチ以上が2人、100キロ以上も5人とまずまず。

この中に、かつての、松田選手や仙波選手、箕内選手の様な
ダイヤモンドの原石は居るんでしょうか?

早く一部で優勝しろなんて言いません。
一生懸命に練習して、ラグビーの事をもっと勉強して、マニアも
初心者でも、観ていて楽しいラグビーをして欲しい・・・
それって、イコール基本が出来ていて、学生らしく大らかに、勝
ったら喜び、負けたら悔しがる、そして何よりエンジョイする事だと
思います。

二部に落ちても母校は母校、見捨てたりしませんよ!
頑張れ関東学院ラグビー部!
頼むぞJP!!!
[PR]

by suzukiayn | 2013-04-20 10:38 | Comments(0)  

<< 授業参観 都営バス >>